2012.07.25

SABO STUDIO活動終了とS&O DESIGN 株式会社設立のお知らせ

SABO STUDIO活動終了とS&O DESIGN 株式会社設立のお知らせ 画像

1998年から続けてまいりました「SABO STUDIO」は「S&O DESIGN」として新しく生まれ変わります。
 それに伴いまして、7月末をもちましてSABO STUDIOでの活動終了にともない、通信販売も終了させていただきます。
 販売終了に伴うご不便など、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 今までのご愛顧に心より感謝申し上げます。今後ともお客様にご満足いただける製品をお届けするよう尽力してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

清水久和の独立および岡田栄造との新会社「S&O DESIGN」設立のお知らせ

 プロダクトデザイナー の清水久和は、23年にわたり所属してきたキヤノン株式会社をこの6月で退職し、デザインディレクターの岡田栄造とともに、インダストリアルデザインを主な業務とする新会社「S&ODESIGN」を設立いたしました。

【設立の背景および目的】
 清水久和はこれまで、キヤノン(株)においてオフィス向け複合機やカメラ、ビデオカメラなどの製品デザインを多く手がけてきました。2000年以降は主にコンパクトデジタルカメラ「IXY Digital」の主要デザイナーとして同シリーズを世界シェアNo.1に導き、世界的なデザイン賞であるドイツiF賞を複数回にわたって受賞するなど、工業デザインの分野で既に高い実績と評価を得ています。また1990年代の早い時期より個人作家としての活動も行っており、デザインした「アイスクリームスプーン」は10年以上に渡るロングセラーとなっているほか、複数の作品が長崎県美術館に所蔵されています。

 岡田栄造は、デザインディレクターとして展覧会の企画や製品開発を多く行ってきました。2003年から手がけた「リボンプロジェクト」では、リボンを素材とするインテリアプロダクトを多く生み出し、ニューヨーク近代美術館やヴィクトリア&アルバート博物館(ロンドン)など国内外での販売、アメリカの国立デザイン博物館をはじめとする各国の美術館での展示を実現しました。またデザイン界の最新の情報を提供する「dezain.net」を1999年から主宰し、年間で約25万人が訪問する重要なニュースサイトへと成長させるなど、メディアデザインの実績でも高く評価されています。

 二人はいくつかのプロジェクトで協働したのち、2008年以降はヨーロッパを中心に拡大する「アートデザイン」のマーケットに焦点を絞り、限定生産のデザイン作品を共同で制作してきました。代表作の「鏡の髪型」シリーズはフランスを代表するギャラリー「Galerie DOWNTOWN」を通して販売されています。2011年にはオランダの「Galerie VIVID」で個展を開催し、新作「FRUITS」シリーズを発表しました。

 この度の清水久和の独立は、キヤノンで培ってきた豊富な経験と能力をインダストリアルデザインの分野でより幅広く展開していくためのものです。プロジェクトマネージメントに強みを持つ岡田栄造と共同で会社を設立することで、大小様々なデザインプロジェクトに対応できる体制を整えます。新会社では独自のデザイン手法「Continuous Design」を武器に、企業からの多様な要望に応えていきます。

【新会社の概要】
社名 S&O DESIGN株式会社
本社 東京都港区北青山2-7-26 メゾン青山 502号室
代表者 代表取締役社長 清水久和
事業内容
・ 工業製品の企画、デザインおよびコンサルティング業務
・ 工業製品の開発に関わる調査および研究
・ 工業デザインに関わる人材育成コンサルティング業務

2012.06.09 :

Works小さい髷貯金箱を更新しました。

2012.06.09 :

WorksFruits Wall Lumpを更新しました。

2012.06.09 :

WorksFruits Table Lampを更新しました。

2012.06.09 :

WorksMelon Clockを更新しました。

2012.06.09 :

WorksWatermelon Clockを更新しました。

2012.06.09 :

Works湖の鏡を更新しました。

2012.05.04

Good & Evil 

Good & Evil  画像

Galerie VividのGood & Evil展にフルーツシリーズで参加しています。

Good & Evil

April 29 - June 17, 2012
Contemporary Art and Design
opening reception:
Sunday April 29, 20.00 hrs (!)

Atelier Van Lieshout
Gijs Bakker
Bas van Beek
Boudewien van den Berg
Gregory Green
Dirk Van der Kooij
Geert Lap
Ted Noten
Dennis Parren
Hisakazu Shimizu
Elise Tak

2012.05.04

SUN FRUITS meets "FRUITS" by Hisakazu Shimizu

SUN FRUITS meets "FRUITS" by Hisakazu Shimizu 画像

SUN FRUITS meets "FRUITS" by Hisakazu Shimizu 画像2

©広川智基

清水久和(Sabo Studio)による陶器のシリーズ「FRUITS」の一部を、2012年3月27日(火)〜4月10日(火)の期間に、サン・フルーツ 東京ミッドタウン店(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリアB1F)にてウィンドウディスプレイとして展示します。

この展示は、大正14年創業の老舗果物店「サン・フルーツ」の旗艦店である東京ミッドタウン店のオープン5周年を記念しておこなわれるものです。

コーディネートは第一線で活躍するインテリアスタイリストの長山智美氏が担当。
東京ミッドタウン全館でおこなわれる5周年記念イベント「SPECIAL WEEK」にあわせ、店頭を華やかにそして妖艶に彩ります。現実と非現実の果実が競演する不思議な世界をお楽しみください。

2012.02.23

愛のバッドデザインワークショップと講演会のお知らせ

愛のバッドデザインワークショップと講演会のお知らせ 画像

清水久和「愛のバッドデザイン」ワークショップ

■わたしのバッド・ヘアースタイル(髪型をつくろう!) 
「記憶」をテーマに、時代や社会に捉われない髪型をデザイン・制作することでデザインの楽しさや表現の幅広さを体験していきます。本ワークショップでは、紙や布などを使って立体的にかぶれる髪型(かつら)を制作します。
http://www.nagasaki-museum.jp/whats_new/kyouiku/index.html

日  時:

3月10日(土)、17日(土)※2週連続  10:30~15:30 

講  師:清水久和(SABO STUDIO)
会  場:ホール
対  象:高校生以上
定  員:先着20名(要事前申込)
参 加 費:500円(材料費)
申込方法:

参加者氏名(ふりがな)、年齢、郵便番号、住所、電話番号を明記の上、FAX、ハガキ、E-mailのいずれかの方法で下記宛先までお申込下さい。

〒850-0862 長崎市出島町2-1長崎県美術館
「愛のバッドデザイン」係
E-mail:workshop-01@nagasaki-museum.jp
FAX:095-833-2115

*定員になり次第受付を締め切ります。
*結果はハガキにて通知します。


清水久和講演会「愛のバッドデザイン」と作品たち
清水氏がこれまで様々な地域で実践してきた「愛のバッドデザイン」は、記憶をテーマにデザインの本質を見出すリサーチ活動として行われてきました。本講演会では、清水氏のこれまでの仕事と今後の展望を語っていただきます。
http://www.nagasaki-museum.jp/whats_new/kyouiku/index.html

日時:3月11日(日)13:00~14:00 (開場12:30)
講師:清水久和(SABO STUDIO)
会場:ホール
定員:先着100名
※入場無料