2008.12.24

FORM_Story of designで紹介していただきました。

FORM_Story of designで紹介していただきました。 画像

2008.12.24

Reception

Reception 画像

無事搬入も終わり28日に一足早くレセプションを行いました。
ありがとうございました。

2008.12.24

DEROLL Commissions Series 2

DEROLL Commissions Series 2 画像

「日本史」OPENERSに紹介されています。
OPENERS

2008.12.24

撮影完了

撮影完了 画像

天候にも恵まれて山梨ロケも無事終了。素晴らしい写真が出来上がりました。

2008.12.24

DEROLL Commissions Series 2 日本史のご案内

DEROLL Commissions Series 2 日本史のご案内 画像

概 要
清水久和はDEROLLで「日本史」をテーマに、 「DEROLL Commissions Series 2」の展示を行います。ぜひご覧になってください。以下プレスリリースより抜粋

「和 風」とは異なる、よりリアリティを持った「日本の歴史」を、デザインはどのように取り扱うことが出来るでしょうか。私たちは、私たちの曾祖父の世代が捨て ることを決めた様々な物事の記憶を、今どのように表現することができるのでしょうか。そもそも日本の歴史は、スタイルとして輸出されるためでなく、私たち 自身のために新たにデザインされうるでしょうか。これらの問いから今回の企画はスタートしました。

この問いを投げかける相手として、 ディレクターの岡田栄造が選んだのはデザイナーの清水久和です。キヤノンのインハウスデザイナーとしてIXY Digitalシリーズなどのデザインを手がける清水は、個人のスタジオでも独自の作品を生み出し続けています。その作品はいずれも、私たちを育ててくれ た日常の事物に対する 無条件の愛が表現されたものです。多くの作品は、日本人にしか理解不能という意味で日本的です。

清水は二つの新作をデザインしました。一つは「井伊直弼(大)」と題された大きな鏡であり、もう一つは、これも巨大な「髷貯金箱」です。これらを2008年秋の東京デザインタイドにあわせて発表いたします。

本企画は、岡田栄造がディレクションするブランド「DEROLL (デロール)」(www.deroll.com)が、才能あふれる日本のデザイナーやアーティスト、建築家にデザインを依頼する企画の第2弾として行われます。

会期 2008年10月28日~ 2008年11月3日 12:00~19:00 (最終日は17:00まで)
 
会場 スペース・インタート www.forza.co.jp/intart
    〒107-0061 東京都港区北青山2-9-15 TEL.FAX 03-3475-8606 

[ご取材・ご掲載に関するお問い合わせ]
岡田栄造 TEL 090 9697 5798 e-mail: okada@dezain.net

2008.12.24

designboom掲載情報

designboom掲載情報 画像

2008.12.24

デロール納品

デロール納品 画像

今週は一つ作品が納品されました。もう一つの作品は大阪で作っているのでチェックに行きましたが、残念ながら精度が甘く作り直しになりました。。。指示の甘さに反省。
作品写真は、宮原夢画さんにお願いすることが出来て興奮気味。ロケに行きます。

2008.12.24

DEROLL

DEROLL 画像

いよいよ来週は一つの作品が完成予定です。造形は良い仕上がりだと思います。
後はもう一つの作品を進めて行きます。それが終われば写真撮影、カタログ製作など、楽しい作業が待っています。今日は新ホームページのデータ準備をしていました。

2008.12.24

チューチューシャンデリア

チューチューシャンデリア 画像

国立新美術館のスーベニアフロムトーキョーにはチューチューシャンデリアを展示できませんでした。チューチュー333本分の重さは、大人7人の力が必要になります。
15年ぶりに展示した長崎県美術館では丸2日かかってしまいました、あんまり展示向きではないです。

2008.12.24

10周年

10周年 画像

サボスタジオが今年10周年を迎えました。
春が来たと思ったら、短い夏が過ぎ去り、ジングルベルが聞こえてくる。
それが私の1年間の感覚です。

10周年は最近気がついたのですが、ホームページをリニューアルしたり、ロゴを新しくしたり、パッケージを作り直したりしていました。

10周年記念商品が必要ですね。