U-NEXT|学生の月額料金は安い?学割やファミリーサービスについても

 

U-NEXTに学割はあるのでしょうか?

映画・ドラマ・アニメの動画視聴が楽しめるU-NEXT。

最新作の配信も早く、エンタメを楽しみにしている学生にとってありがたい存在です。

しかしU-NEXTの月額料金は1990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比べるとかなりのお値段…。

ではU-NEXTのプランに、学割プランはあるのでしょうか?

ファミリーサービスや、お得な利用方法についてもご紹介します。

 

この記事で分かること
  • U-NEXTに学割があるかどうか
  • U-NEXTをお得に使う方法
  • U-NEXTのファミリーサービスについて
 
U-NEXT CM|「映画集め」篇 90秒 【WEB限定特別版】

 

U-NEXTに学割がある?

出典:U-NEXT公式サイト

 

結論を先に述べると、U-NEXTに学割はありません!

U-NEXTに学割がなければ、他の動画配信サービスをといきたいところ。

しかし残念なことに、学割を設けている動画配信サービスはほとんどないのです。

ではなぜ、U-NEXTに学割が設けられていないのでしょうか?

このままだと納得できないので、調査してみました。

 

U-NEXTの月々の利用額は?

U-NEXTの公式サイトで記載されているプランは下記のとおりです。

  • 月額プラン
  • 月額プラン1490

「月額プラン」の利用料は、1990円(税抜)/月です。

アルバイトをすれば払えない金額ではないものの、学生にとっては痛い出費。

一方「月額プラン1490」の利用料は1490円(税抜)/月と、若干安くなっています。

ただし「U-NEXTを1年以上利用していること」が利用条件。

新規利用者の場合は、否が応でも「月額プラン」を選択せざるを得ません。

 

他のサービスが学割を実施している理由は何?

動画配信サービス以外のサービスで学割が実施されている理由は、学生の利用を促すためです。

携帯電話の学割を例に説明しましょう。

携帯電話の月々の利用料金は、月9,000円が相場といわれています。

学割が適用されると、安いところでは月980円で利用可能。

学生にとって月9,000円の出費はかなり痛手です。

「月9000円も支払うなら」と、あえて契約を見送る学生がいても不思議ではありません。

でも月980円ならなんとか払える額です。

払える額ならば、「契約しよう」となるでしょう。

企業側は学割で金額を安くし、学生の顧客を集めています。

学生は、将来大きな顧客になってくれる可能性がある金の卵!

もし値段を理由で学生を逃してしまうと、大赤字確実です。

そこで「学割」をつけることで入口のハードルを下げ、学生を集めているのです。

 

U-NEXTで学割がない本当の理由は?

繰り返しになりますが、U-NEXTに学割はございません。

学割がない代わりに、31日間の無料トライアルを実施しています。

少々強引な結論になりますが、31日の無料トライアルこそがU-NEXTにとっての学割です。

月1990円(税抜)の出費があるとなると、学生側としては「契約を見送ろうか」となるでしょう。

しかし無料トライアルが設けられていた場合、「1990円の出費は痛いけど、ちょっと試しに使ってみよう」と、気持ちが動きます。

さらに無料トライアルには、600円分のポイントが加算。

加算されたポイントを使えば、有料コンテンツが楽しめます。

なお、無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません!

U-NEXTに学割はありませんが、学割以上のサービスを受けることができます。

 

 将来的にU-NEXTで学割が実施される確率は?

U-NEXTで学割が実施される率はゼロではないものの、確率的に低くなっています。

動画配信サービスにおけるU-NEXTの立ち位置は、微妙なところです。

U-NEXTが占める動画配信サービスのシェアは9.5%。

Amazon Prime ビデオのシェア率67.9%と比べると、まだまだの印象があります。

シェア率をあげるためにも、学割の導入がベスト!

しかし、U-NEXT側は学割よりも書籍などの他のサービスに力を入れています。

学割が導入される可能性はゼロとは言いませんが過度な期待は控えておきましょう。

 

U-NEXTを安くお得に利用する方法は?

出典:U-NEXT コーポレート 公式note

学割導入が見込めない以上、学生はU-NEXTの利用は諦めた方が良いのでしょうか?

U-NEXTのサービスを上手く利用すれば、お得に利用する方法はあります。

サービスの特質を活かすと、実質0円でU-NEXTの利用が可能です。

 

 無料トライアルを上手く利用する

U-NEXTに申し込むと、契約した日から31日は無料で使えます。

ただし使い方を間違えてしまうと、逆に損をしてしまうので要注意!

特に注意したいのが申込日です。

例えば、1月25日にU-NEXTを申し込んだとしましょう。

すると無料トライアル期間は、2月25日まで。

2月26日から料金が発生します。

2月26日~28日の3日しか使っていないにも関わらず、月額料金を支払わなければいけません。

1日の利用料金は約729円と、超高額動画配信サービスとなるでしょう。

U-NEXTに申し込むのなら、月初めがオススメです。

2月1日に申し込むと、3月3日までは無料です。

3月4日~31日と28日間利用で料金は発生するも、1日の利用料金は約78円で済みます。

申し込み時期を少し変えるだけで、利用料金は10倍も変わるのです。

 

※無料期間中の解約なら【0円】

U-NEXTで今すぐ無料トライアルを試してみる
見放題作品数は圧巻の【19万本】

アニメが大好きな学生は特に必見!実質0円で利用できます!

U-NEXTの利用が「最新アニメの視聴」なら、あえてU-NEXTに申し込まない方法もあります。

最新アニメであれば、U-NEXT会員に入っていなくても無料で視聴できるからです。

2021年1月時点にて、U-NEXTで配信されている無料最新アニメの本数は25作品。

25作品の中で目当てのものがあれば、そのままU-NEXTのサイトに直行して下さい!

ただし、無料視聴可能になっているのは最新話のみです。

第1話から順番に見ることはできなくなっています。

 

ファミリーサービスを使う!

もし家族の中に既にU-NEXTの会員がいれば、ファミリーサービスを利用してみましょう。

U-NEXTでは、「ファミリーアカウント」として1人につきアカウントを3つまで追加することができます。

つまり、契約者を含めると4アカウントの利用が可能!

月額料金は契約者のみが支払うことになるので、ファミリーアカウントを利用すればかなりお得に利用できるでしょう。

 

U-NEXT|学割やお得に利用する方法のまとめ

U-NEXT CM|「映画集め」篇 30秒

U-NEXTに学割サービスはなく、大人しく1990円(税抜)/月支払わなければいけません。

学割サービスがない理由は、無料トライアルが実施されているからです。

無料トライアルを途中解約すれば、料金は発生しません。

月額料金の支払いが厳しいのなら、ファミリーアカウントを使う手があります。

U-NEXTを上手く活用し、映画をとことん楽しみましょう!

 

以上、「U-NEXT|学生の月額料金は安い?学割やファミリーサービスについても」についてご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました