クリムゾン・リバー|映画のあらすじネタバレ結末は?犯人の正体は?

 

2000年にフランスで制作された映画クリムゾン・リバーベストセラーとなった小説でジャン=クリストフ・グランジェ作の『Les Rivières pourpres』を映画化したサスペンススリラーです。

フランスのアルプス山脈のふもとのゲルノンという街で残忍な殺人事件が起きて捜査のためにパリ市警から主人公のニーマン警視が派遣されてやってくるところから話が始まります。

一見無関係な2人の刑事が事件によって複雑に絡み合うストーリーが見どころの濃厚なサスペンス映画です。

このクリムゾン・リバーについてあらすじネタバレしていきたいと思います。

 

この記事で分かること
  • 登場人物について
  • あらすじは?
  • ネタバレ結末は?

予告動画

Les Rivières Pourpres (2000) Bande Annonce VF [HD]

登場人物(キャスト)一覧

出典:シネマトゥデイ

 

ピエール・ニーマンス(ジャン・レノ)

ゲルノンという街で起きた残忍な事件について捜査するためにパリ市警から派遣された敏腕警視。連続殺人事件に翻弄されていく。

マックス・ケルケリアン(ヴァンサン・カッセル)

ゲルノンで起きた墓荒らしの事件と、学校での強盗事件を追っていた刑事。ニーマンスとともに事件を追うことになる。

ファニー・フェレイラ(ナディア・ファレス)

第一の殺人事件の遺体発見者の女性。ニーマンスの操作に協力をする。

ジュディット・エロー(ナディア・ファレス)

事件に巻き込まれたと思われる10歳の少女。遺体が発見されておらず指だけが発見されている。

あらすじは?

出典:CritiKs MoviZ

 

「クリムゾン・リバー」のあらすじ(ストーリー)を結末まで分かりやすく解説しています。一部ネタバレ要素を含む場合もございますのでご注意下さい。
あらすじ

アルプス山脈の大自然の中。裸で目がくりぬかれ手首が切断され、胎児のような形に縛られている変死体が発見された。パリから派遣されたベテラン刑事ニーマンス(ジャン・レノ)は捜査を開始し、アルプス山脈の麓にあるゲルノン大学の閉鎖的な雰囲気に、秘密の匂いを嗅ぎ取る。一方同じ頃、墓の盗掘事件と小学校での強盗事件を調査中の若手刑事マックス(ヴァンサン・カッセル)は、二つの事件に共通してジュディット・エローという少女の死が関係あることに気づき、その点からゲルノン大学に疑惑を抱き始めていた。ニーマンスは、死体の発見者であるゲルノン大学で雪崩の仕組みを研究している女性、ファニー・フェレイラ(ナディア・ファレス)に話を聞きに行く。彼女も大学の閉鎖的な雰囲気に反感を持っているが、必要以上のことは話そうとしない。マックスは、修道院に引きこもっている亡くなった少女の母親(ドミニク・サンダ)に会いに行き、やはり少女の死に関係のあったゲルノン大学へと向かう。そしてニーマンスとマックスは出会い、行動を共にする。やがて猟奇事件の犯人が現われた。それはかつて死んだはずの少女ジュディット・エローであり、それはファニーの双子だった。犯人はニーマンスとマックス、そしてファニーに襲いかかるが、雪崩に巻き込まれ死んでしまうのだった。

引用:映画.com

ネタバレ結末は?

CRIMSON RIVERS, (aka LES RIVIERES POURPRES), Vincent Cassel, Jean Reno, 2000, (c) TriStar

ニーマンスとマックスは慌てて走り去る者を追いかけるが結果逃げられてしまう。現場検証から逃げた犯人が残した銃には何故か死んだはずのジュディットの指紋が残されていたことがわかった。

さらに事件を追う2人は信じられない事件を突き止めたのだった。

ファニーが通っている大学で恐ろしい実験が行われていることを突き止めた。
教授など遺伝的に優秀な者同士を結婚させてより優秀なこどもを産ませるというものだったのだ。この街に近親婚が多い理由がそれだったのだが、遺伝子の劣化によって遺伝的疾患がをもったこどもが生まれ始めたことから街の外から優秀な遺伝子を取り込むために赤ん坊をすり替えるということを侵していたのだった。

ジュディットとファニーは双子で、大学の実験の犠牲者だったのだ。
ジュディットは自ら指を切断して死んだように見せかけ隠れて生活をし、ファニーとともにジュディットは大学の実験に関わっていた人物を次々と殺していたのだ。

ニーマンスとマックスが事件の真相に気付いたことでジュディットがマックスを昏倒させてニーマンスから銃を奪い、ファニーに撃つように強要するがファニーは思い悩みジュディットを撃っていた。
気が付いたマックスがファニーを撃つと、その2回の銃撃で雪崩が起きニーマンスがマックスとファニーの2人を雪上車の後ろへと引きずり込むがジュディットは取り残されて雪崩に飲み込まれていくのだった。

駆け付けた救助隊に助け出された3人。
長かった事件が解決した瞬間であった。

まとめ

Les Rivières Pourpres (2000) Bande Annonce VF [HD]
いかがでしたか?

ジャン・レノとヴァンサン・カッセルの2人が全く関係のない事件を追っていたはずなのにうまく話がクロスしていき、しまいにとんでもない事件にたどり着いてしまう!といったお話でしたが、複雑に絡み合うストーリーが面白いんですよね。

ヴァンサン・カッセルはこの映画でその高い演技力から注目を集め一躍大人気俳優として活躍し始めたんですよ。

ブラック・スワンやジェイソン・ボーンなどでも活躍していますよね。
 
 
以上、「クリムゾン・リバー|映画のあらすじネタバレ結末は?犯人の正体は?」についてご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

クリムゾン・リバーを今すぐ観るならU-NEXT

コメント

タイトルとURLをコピーしました