スポンサーリンク

哀愁しんでれら|映画は怖いので年齢制限がある?対象年齢は?

今回は絶賛放映中の映画「哀愁しんでれら」について紹介します!

本作は2021年2月5日に公開され、土屋太鳳さん・田中圭さんのW主演が話題。
監督は「3月のライオン」等の脚本を手掛けた渡辺亮平監督が務めます。

~あらすじ~
児童養護施設で働く小春(演:土屋太鳳)は、26歳の真面目な女性。
幼少期に母親に見捨てられた彼女は「あんな母親にはなりたくない」と強い思いを持ちます。
お金に余裕はなくても、穏やかな生活を送っていた小春。
しかしそんな小春の身に、一晩にして不幸が降りかかってしまう……。
絶望に暮れる小春の前に現れたのは、酒に酔って踏切で倒れている
開業医の大悟(演:田中圭)でした。

この出会いがきっかけになり、急接近する小春と大悟。
二人は結ばれ、大悟の連れ子である「ひかり」と共に家庭を築きます。

最高の幸せを手に入れたと思ったのもつかの間。
物語は波乱の展開に突入していく・・・・・・!

「モンスターペアレント」「幸せとは?」など

様々なテーマを含んだ、衝撃のサスペンス作品です。

そんな中今回は、「映画は怖いので年齢制限がある?対象年齢は?」

について紹介していきます。

この記事で分かること
  • 「哀愁しんでれら」は怖いので年齢制限がある?
  • 「哀愁しんでれら」の対象年齢は?
  • 「哀愁しんでれら」は子どもには怖すぎる?
AbemaTV 無料体験

怖いので年齢制限がある?

 年齢制限はある?

「怖い」と評判の本作ですが、実は年齢制限はありません。
映画のポスターや予告からして怖いので、ちょっと意外ですね。

というのはやはり「残虐でグロテスクなシーン」がメインでないからだと思います。
狂気に及ぶまでの過程も、人によって受け止め方が変わる作品という印象を受けました。

ですので内容は怖いですが、全年代見ることができる作品です。

この映画は怖い?

申し上げますと、はっきり言って怖いです。
作中では人が死ぬようなシーンもありますし、少々過激な内容です。

しかし何より鮮明に描かれているのが「人間的な怖さ」なんですね。

小春も大悟も、人よりもつらい過去を持った普通の人間です。
「自分がしてきた思いを子供にさせたくない」
そんな思いが少しづつ運命を狂わせ、家族の歯車が合わなくなっていきます。

取り返しのつかないことになってしまっても、本人達は気付かない。

歪んだ価値観が引き起こす狂気が描かれ、それは誰にでも起こりうるという
点が怖さを増しています。


SNS上でも「普通の人間だから怖い」「豹変していく様子に気づかないのが怖い」
といった声があげられ、人間の怖さが描かれていることが分かります。

本作では一つのテーマとして「モンスターペアレント」が描かれていますが、
狂気な行動をとってしまう親の心理が生々しく、リアルに理解できます。

ホラー映画とは一味違った怖さを、ぜひ劇場で体験してみてください……!

music.jp

対象年齢は?

個人的な感想なのですが、鑑賞は高校生くらいからが良いかと思います。
15歳以上といった形でしょうか。

本作では「家族」や「幸せ」といったテーマも描かれており、
その裏側の怖さが表現されています。

狂気を感じる場面が多く、表面上の怖さが際立ってしまいますが
作品のメッセージ性はとても強いです。

色々な人間関係を経験し、感情豊かになってきた年齢で見ると
学びや感じることも多いのではないかと思います。

また恐怖に耐えられるという面から見ても、高校生くらいの年齢が良いのではと感じました。

子どもには怖すぎる?

 

グロテスクさがメインではない本作ですが、子供が見るには怖すぎると思います。

理由としては、「空気感が怖い」「日常的な出来事なので、自分に置き換えると怖い」
からだと思っています。

幸せだったところから怒鳴り合いに発展したりと、胸が苦しくなるような空気感で
作品は進行します。

また学校でのいじめ・家族間でのトラブルなど題材がリアルなので、
子供だと自らと切り離すのが難しいかもしれません。
憂鬱な気分になって、不安を感じてもおかしくないと思います。

残虐なシーンも一部登場するので、そちらはもちろん怖いです。

もし小さいお子さんと見に行く場合「もう観たくない」と言われたら
迷わず鑑賞を中断することをお勧めします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「哀愁しんでれら」には年齢制限はなく、多くの方に向けて開かれた作品なようです。
しかし内容はやはり怖く、小さい子供が見るときは注意が必要かもしれません。

個人的な感想ですが、ただ「怖い」で終わらないのがこの作品の良いところだと感じています。
家族が歪んでいく過程や、巻き起こる凶悪な事件……。
それらが誰にでも起こりうる問題だからこそ、一度自分を見つめなおす機会になるはずです。

作りこまれたストーリー展開で「見たくないけど見たい」という映画的な面白さも抜群です!
気になる方はぜひ、劇場に足を運んでみてくださいね。

以上、哀愁しんでれら|映画は怖いので年齢制限がある?対象年齢は?についてご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

見逃し配信バナー

サスペンス 邦画
スポンサーリンク
ランキング
全般ランキングにほんブログ村
スポンサーリンク
U-NEXT
見逃し配信バナー

・無料お試し期間が業界最長の31日間
・無料お試し期間の初回登録で600ポイント付与
・お試し期間終了後も継続すると毎月1,200ポイントが付与される
・登録、解約の手続きが簡単
・無料見放題動画の配信数が業界最多
・最新作がレンタル解禁日にいち早く配信される(一部例外あり)
・動画に加えて雑誌や漫画も読み放題多数
・他の動画配信サービスが取り扱っていない大人向け作品が豊富
・スマートテレビ、Fire TV、Chromecast、PlayStation4に対応
・倍速再生やダウンロードによるオフライン再生が可能
・1つの契約で4回線の登録が可能(家族や友達とシェア可)

TSUTAYAディスカス/TV

◆概要
・無料期間は30日間
・無料トライアルポイント1100ポイント
・月額2659円(税込)
・無料トライアル期間の解約可能

◆TSUTAYA DISCASのメリット
・DVDを借りに行く・返す必要がない
・延滞料金が0円
・ジブリ作品が見れるのはTSUTAディスカスのみ

◆TSUTAYA DISCASのデメリット
・レンタル作品の配送時間がある
・無料期間中は新作レンタル不可

music.jp
music.jp

◆music.jpの概要
・月額1,958円(税込)

◆music.jpのメリット
・30日間無料
・無料期間内は1,600円分ポイントプレゼント
・期間終了後も毎月3,000円分ポイントプレゼント
・835万点以上の音楽、動画、電子書籍が楽しめる
・ダウンロード可能
・スマホ、タブレット、TVで視聴可能
・毎月割引クーポンがもらえる

◆music.jpのデメリット
・購入・レンタルが中心
・動画ポイントは付与された月しか使えない

ムービーライク

コメント

タイトルとURLをコピーしました