トレマーズ2 |面白い?つまらない?理由は?前作の方が良かった?

出典:IMDb
この記事は約6分で読めます。

 

作でやっとの思いで倒したグラボイズが今度はメキシコに現れた!

ということで前作メンバーが引き続き怪物退治をやらされる映画「トレマーズ2」

本映画は評価が前作と比べると決して良いとは言えませんが、今でも続くトレマーズシリーズを語る上で重要な1本となっております。

 

この記事では、前作と比べて何故評価が下がったのかを考察しながら本映画の魅力について記しておこうと思います。

 

この記事で分かること

・敵はグラボイズじゃなくてシュリーカー

・普通のモンスター映画になり下がった

・脇役から主役になっていく出世キャラ「バート」

Tremors 2: Aftershocks Official Trailer #1 – Fred Ward Monster Movie (1996) HD

トレマーズ2丨作品情報

タイトル トレマーズ2
原題 Tremors 2 : Aftershocks
日本公開日 1997年5月23日
上映時間 97分
ジャンル モンスターパニック
監督 S.S.ウィルソン
脚本 S.S.ウィルソン
ブレント・マドック
製作

ナンシー・ロバーツ
クリストファー・デファリア

製作総指揮 ロン・アンダーウッド
ブレント・マドック
製作国 アメリカ
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ・ホーム・エンターテイメント

トレマーズ2 |面白い?つまらない?理由は?

出典:IMDb

グラボイズが消えた寂しさ

本映画では、前作で出てきた巨大ミミズのようなモンスター「グラボイズ」の登場は前半に限られていきます。

また、主人公のアールが前作で彼らの生態や弱点などをある程度把握しているため、基本的にグラボイズは狩られる存在となってしまいました。

前半はラジコンを使ったグラボイズの爆破シーンが続き、前作でグラボイズに抱いていた恐怖感は消えてしまいました。

そこで、新しく登場するのがグラボイズの進化形態である「シュリーカー」です。

これが本映画の一番の売りのはずでしたが、大きな問題点でもあったのです。

というのも、このシュリーカーは地上歩行するグラボイズといったところですが、グラボイズと比べてとても小さくてエレファントガン一発で粉々に吹き飛びます。

前作の面白さは、やはり地中のどこにいるか分からない巨大生物グラボイズとの駆け引きが魅力でした。

シュリーカーはスナック菓子を食べることで増殖していくという、「数」での恐怖で勝負しようとしています。が、これは結局のところどう全滅させるか、という普通のモンスター映画のような展開になってしまいました。

これが今作品が前作と比べて評価が低くなった主な理由です。

ですが、このグラボイズを進化させるというアイディアのおかげで、3ではさらに別の形態が現れることとなり、トレマーズシリーズの道を作ったとも言えます。

 

トレマーズ2 |感想評価は?

出典:IMDb

脇役から主役へ出世したキャラ

ケヴィン・ベーコン演じるバルは、結婚したという設定で今作品には出演しておりません。

その代わりに、前作のアールとバートを主役として続投させています。

バルのいなくなったアールは、新しい相棒と共にグラボイズと闘います。彼が長年抱いてきた人生への諦めがある女性によって救済されるお話になっており、彼の物語は今作品で完結します。

また武器マニアでバートは前作で仲良かったはずの奥さんが家を出てしまい、自堕落な生活を送っている設定です。そこに、グラボイズ退治の依頼を受けて喜んでメキシコに向かいます。

笑ってしまうくらい大量の爆薬を持ってきて、グラボイズ狩りをしながら活気を取り戻していくバートをマイケル・グロスが好演しております。

そして今作で彼の魅力が開花したことで、マイケル・グロスは全てのトレマーズ作品において出演するほどの人気を得ました。

 

安心して見られるモンスターパニック映画

シュリーカーの登場が残念と書きましたが、前作と比較の話であり、やはりトレマーズシリーズは安心して見られるモンスターパニック映画です。

若干のグロいシーンもありますが、どこか明るく適度にハラハラさせられる軽い面白さが特徴です。

本物の模型を使ったシュリーカーやグラボイズの造形は独特の気持ち悪さがあり、これもトレマーズシリーズの魅力だと思います。

ラストに建物に閉じ込めたシュリーカーを建物ごと爆破する展開が用意されていますが、この爆破が予想の斜め上をいく派手さでこれも続編ならではの醍醐味といえます。

なお、もうすぐアメリカでレンタルリリースされますシリーズ最新作「TREMORS:SHRIEKER ISLAND」では名前の通りシュリーカーたちに焦点があてられています。

 

観客の反応

アメリカの映画評価サイトRotten Tomatoesでは批評家支持率56%・観客支持率46%となっています。IMDbでは6.0/10と評されております。(2020年10月13日時点)

以下に、日本の評価サイトの点数をまとめておきます。(2020年10月13日時点)

 

Filmarks:★3.2/5.0
映画.com:★3.0/5.0
Yahoo!映画:★2.90/5.0
coco:50%(coco映画レビュアー満足度)

 

前作のグラボイズとの駆け引きを期待してた故に、本映画を微妙に感じる人たちのレビューが目立ちますね。とは言え、程よくモンスターパニック映画として楽しんでいる感想に落ち着いています。

 

ただ、前作のように地中に潜むモンスターと人間の知恵比べ&熾烈な攻防を期待すると拍子抜けしてしまう続編で、増殖したモンスターが普通に地上を歩き出すあたりから「トレマーズ」本来の魅力が損なわれてしまっています。
一人旅さんのユーザーレビューより(Yahoo!映画)

前作のミミズ状で地中から現れるモンスター(グラボイズ)から今作は地中だけでなく地上でも襲ってくる。
いきなり現れ襲ってくるシーンなどもあり、スリリングで楽しめる部分もありました。
NZTさんのユーザーレビューより(Yahoo!映画)

グラボイズの思いきりの良い進化に驚く。前作からバトルの攻防がグレードダウン。位置が確認できるせいかサスペンス感も薄れている。
Kenさんのユーザーレビューより(Filmarks)

 

トレマーズ2 |面白い?つまらない?理由は?前作の方が良かった?のまとめ

トレマーズ2 (字幕版) – 予告編
 
いかがでしたでしょうか?
 
前作と比べたら微妙に感じる点も多いですが、とは言え十分に面白く気軽に見れるモンスターパニック映画です。
キャラの掛け合いも相変わらず愉快で、ラストもかなりド派手な展開が待っており、自分はこれはこれで好きな作品です。
3からはさらにシュリーカーとは別のモンスターが新たに登場するので、気になる方はぜひチェックして見てください!
もちろん主役はバート・ガンマーです!
 
 
以上、「トレマーズ2 |面白い?つまらない?理由は?前作の方が良かった?」についてご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

  1. […]   関連記事まとめ トレマーズ2 |面白い?つまらない?理由は?前作の方が良かった?…sabos… […]

タイトルとURLをコピーしました