スポンサーリンク

羅小黒戦記ロシャオヘンセイキ|映画は面白い?つまらない?

アニメ
出典:Heicat-movie.com
この記事は約6分で読めます。

 

2020年11月7日から公開されている中国製作の大ヒットアニメ「羅小黒戦記ロシャオヘンセイキ

本国中国で2019年に製作され公開されると興行収入49億円と叩き出し、日本で公開されるとすぐさまかわいい妖精と人とのバトルやアクションが凄い!と話題になっています。

実は以前にも日本で小規模ながら上映が行われていて話題となっていたことをご存知でしたか?
アニメ関係者やアニメファンの中で「これはすごいぞ…」と話題になったので気になっていたけど見逃していた、なんて方もいらっしゃるかもしれません。

あらすじは、現代を舞台に、土地開発によって住んでいた森を追われてしまった猫の妖精・小黒シャオヘイが自分の居場所を求めて街をさまよっていた、そんな時現れたのは同じ妖精の風息フーシーたちと、彼らを追っている人間の執行人・無限むげんだった。彼らの出会いは人間と妖精を巻き込む大事件へと発展していく…といったお話になっています。

 

今回はこの羅小黒戦記ロシャオヘンセイキが面白い理由と、つまらない理由を口コミ交えて書いていきたいと思います。

 

この記事で分かること
  • 映画『羅小黒戦記』の面白い理由は?
  • 映画『羅小黒戦記』のつまらない理由は?
  • まとめ
 
【本予告(90秒)】「羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)ぼくが選ぶ未来」 日本語吹替版 11月7日(土)全国公開(花澤香菜、宮野真守、櫻井孝宏ほか出演)

 

スポンサーリンク

面白い理由は?

出典:itmedia

子どもも大人も楽しめる作品

優しいタッチでファンタジーな世界感の中の森や動物たちを描いているアニメ映画なのですが、かっこいいバトルシーンもあったり、魅力的で個性的なキャラクターはキャラが立っていて飽きることがない映像づくりになっています。
背景美術も美しく、メッセージ性のあるストーリーもさながらジブリ映画のような魅力があります。

「現代文明と自然の共存」といった王道的なストーリーも、人間世界の中での少数の妖精から妖精世界の少数の人間といった目線を変えることで立場が変わると逆にまた差別が生まれることの問題に触れることも慧眼でした。

住んでいた森を追い出されてしまった猫の妖精の小黒シャオヘイはネコの子どもでかわいらしいキャラクターで、シリアスな展開ばかりではなくちょっとしたギャグシーンも挟まれるのでこどもが見ても楽しいと思います

 

面白かったという口コミ

つまらない理由は?

出典:めるも

ところどころ絵が雑…?

バトルシーンのコマ数が少なくスピード感があるけど少し絵的に物足りないという意見や、所々の絵がちょっと微妙という意見が見られました。
ただし、ストーリーも面白いし、日本語吹き替え版はアニプレックスが製作を担当して、声優の花澤香菜、宮野真守、櫻井孝宏、 大塚芳忠など豪華声優陣を迎えているので気にならないかもしれません。

 

字幕が少し変?

映画は字幕でみる派!という方はちょっと待ってください!
ブラッシュアップされた最新字幕版と初期字幕版というのがあって、初期字幕版は機械翻訳のようなちょっとぎこちない翻訳になっているそうです。
しかし調べてみると初期字幕版もとても人気があって、微妙なセリフの違いや細かな言い回しの違いなどを楽しんでいるファンの方も多かったです!
もしBlu-rayやDVD化する時は中国語、初期字幕、最近字幕全部入れてほしいとの声が多かったです。

 

つまらなかったという口コミ

後味わる…


ストーリーや細やかなエピソードが途中から違和感しかなくて、主人公と人間サイドに全く感情移入ができず。
ラストが最高に後味悪すぎて腹立たしかった。あれで泣ける人とは感性が絶対合わないと思ってしまいました…

Yahoo!映画 総合評価星1 pso*****さんの投稿から一部引用

 

友人の言う通りだった


友人が「どっかで見たことあるような内容がいっぱいくっついたような、そんな映画だった」と言っていたので、あまり期待しないで見に行った。
結果、本当にいろんな日本のアニメのいいところをくっつけたような、そんな既視感を感じるアニメだった。
Yahoo!映画 総合評価星1 dog*****さんの投稿から一部引用

 

アニメ作品ということもあってか、やはり日本の作品と比べてしまいがちなのでしょうね。

パンフレットによれば監督のMTJJいわく、日本のアニメーションに影響を受けているとコメントしていて様々な映像作品に影響を受けているのは間違いないのではないでしょうか。

1クールで1作品とするテレビアニメとは違い、映画サイズで描き切ることの難しさも感じます。
元は2009年に漫画の連載を始め、2011年にwebアニメを製作したところ、想像を超える人気となって今回の劇場版アニメ化になったということもありますので、それも含めて楽しめる内容なのかもしれません。ちなみにweb版と映画版ではストーリーはだいぶ違っているので興味ある方は見てみてはいかがでしょうか。

他にもストーリーに関して少し引っかかる方も少なからずいらっしゃったようです。
文化の違いなどもありますので難しいところですね。

 

まとめ

【本予告(90秒)】「羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)ぼくが選ぶ未来」 日本語吹替版 11月7日(土)全国公開(花澤香菜、宮野真守、櫻井孝宏ほか出演)

 

いかがでしたか?

鬼滅の刃ブームに押されて、少しばかり目立たない感じにはなっていますが圧倒的に評価の高いアニメ作品となっています。

オススメするとしたらこんなところというのをまとめてみます。

・キャラがかわいい・かっこいい
・豪華声優陣を迎えた吹き替え版のクオリティが高くてわかりやすい
・王道ストーリーで大人も子どもも楽しめる
・戦闘シーンが楽しい!

話題になっているだけあってTwitterもかなり盛り上がりを見せていました。
web版もあったり、snsでイラストを投稿している方も多かったので、映画を見終えたあともまた楽しめそうですね!

 

以上、羅小黒戦記ロシャオヘンセイキ|映画は面白い?つまらない?についてご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 
アニメ 洋画
スポンサーリンク
ランキング
全般ランキングにほんブログ村
U-NEXT
見逃し配信バナー

・無料お試し期間が業界最長の31日間
・無料お試し期間の初回登録で600ポイント付与
・お試し期間終了後も継続すると毎月1,200ポイントが付与される
・登録、解約の手続きが簡単
・無料見放題動画の配信数が業界最多
・最新作がレンタル解禁日にいち早く配信される(一部例外あり)
・動画に加えて雑誌や漫画も読み放題多数
・他の動画配信サービスが取り扱っていない大人向け作品が豊富
・スマートテレビ、Fire TV、Chromecast、PlayStation4に対応
・倍速再生やダウンロードによるオフライン再生が可能
・1つの契約で4回線の登録が可能(家族や友達とシェア可)

TSUTAYAディスカス/TV
TSUTAYA DISCAS

◆概要
・無料期間は30日間
・無料トライアルポイント1100ポイント
・月額2659円(税込)
・無料トライアル期間の解約可能

◆TSUTAYA DISCASのメリット
・DVDを借りに行く・返す必要がない
・延滞料金が0円
・ジブリ作品が見れるのはTSUTAディスカスのみ

◆TSUTAYA DISCASのデメリット
・レンタル作品の配送時間がある
・無料期間中は新作レンタル不可

music.jp
music.jp

◆music.jpの概要
・月額1,958円(税込)

◆music.jpのメリット
・30日間無料
・無料期間内は1,600円分ポイントプレゼント
・期間終了後も毎月3,000円分ポイントプレゼント
・835万点以上の音楽、動画、電子書籍が楽しめる
・ダウンロード可能
・スマホ、タブレット、TVで視聴可能
・毎月割引クーポンがもらえる

◆music.jpのデメリット
・購入・レンタルが中心
・動画ポイントは付与された月しか使えない

ムービーライク

コメント

タイトルとURLをコピーしました