ビルとテッドの時空旅行|映画は前作見てないひとに予習は必要?

 

2020年12月18日に公開された。映画『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』。

映画『マトリックス』シリーズで大人気のキアヌ・リーブスが出演していることでも話題の今作は、ロックスターに憧れる高校生のビルとテッドが時空を超えて冒険を繰り広げる姿を描くコメディ映画、『ビルとテッドの大冒険』シリーズの第三作目となります!

自分たちが作る音楽が将来世界を救うと予言されていたビルとテッド。彼らが曲作りに励んでその時を待ち続けてから既に30年が経っていました。
ある日突然告げられたのは、時空のゆがみの発生によって、あと77分で世界が消滅してしまうという事実でした。
ビルとテッドは世界を救うため、そして世界を救う音楽を完成させるために、史上最強のバンドを結成しようと過去と未来を駆け巡ります!

キアヌ・リーブスが出演しているし、なんだか面白そう。でも、シリーズものだということで観るのを悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、人気シリーズ『ビルとテッドの大冒険』シリーズの第三作目でもある『ビルとテッドの時空旅行』は、前作を見てないひとに予習は必要なのかどうか?について紹介していきます。

 

この記事で分かること
  • 「ビルとテッドの時空旅行」は前作見てない人も楽しめる?
  • 「ビルとテッドの時空旅行」は予習・復習は必要?
  • まとめ
12.18公開!『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』本予告

前作見てない人も楽しめる?

 前作を知らなくても大丈夫!

結論からいうと、前作を知らなくても映画を楽しむことはできます!!

と、いうのも、実は前作である『ビルとテッドの地獄旅行』が公開されたのはなんと1991年。今から30年前なんです!

ちなみに第一作目の『ビルとテッドの大冒険』は1989年に公開されていますから、そもそもシリーズものであることも知らないという方も多いのではないでしょうか。

前作を観たことがあるという方でも、30年前の作品なので内容を覚えていないという方も多数。

 映画の内容は前作を知らなくても大丈夫?

とはいえ、やはり気になるのは映画の内容。前作を知らなくても大丈夫なのか不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ですが、ご安心ください!
映画の冒頭では、前作のダイジェストが流れますから、映画のストーリーを把握してから本編を鑑賞することができるんです。

実際に、前作を知らずに映画を観たという方たちからも映画の高評価の声が続々とあがっています!

したがって、前作を知らなかったとしても、まったく問題ありませんので安心してくださいね。

 

 

予習・復習は必要?

 予習・復習をしていれば尚楽しめる!

前作を知らなくても映画を十分楽しめることはわかりましたが、もちろん前作を予習・復習をしていれば尚楽しめます!

実際に、今作を楽しんだ方たちで「前作をみてみたくなった!」という方も多かったようです。

ちょっとバカバカしくて思わず笑ってしまうコメディムービー。観るだけで元気になれる大人気シリーズですので、前作つながりの小ネタなどでクスっとしたい方は是非前作を観てみることをおすすめします!

まとめ

12.18公開!『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』本予告

 

いかがでしたでしょうか。
ここまで、『ビルとテッドの時空旅行』は前作を見ていない人に予習・復習は必要かどうか?まとめてきました。

結果は、前作を見ていなくても十分楽しめるし笑える!ということでした。
かっこいいイメージが強いキアヌ・リーブスのちょっとダサダサな感じや、今作で出てくるビルとテッドの娘たちのクールさ、魅力的な音楽・・・等々、元気になれた!沢山笑った!という方が沢山いるということもわかりました。

前作を見ればさらに楽しめること間違いなしなので、気になった方は是非見てみてくださいね。

以上、ビルとテッドの時空旅行|映画は前作見てないひとに予習は必要?についてご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました