スポンサーリンク

あの頃。映画の松浦亜弥の再現度がヤバい?あやや役の山崎夢羽の感想評価を紹介

今回は絶賛放映中の映画「あの頃。」について紹介します!

本作は2021年2月19日に公開され、人気俳優 松坂桃李さんが主演の話題作です。

原作は漫画家・ミュージシャンである劔樹人さんの自伝エッセイ「あの頃。男子かしまし物語」。
監督は「退屈な日々にさようならを」を手掛けた今泉力也監督が務めます。

アイドルに青春を捧げる、男たちの生き様がリアルに描かれています。

~あらすじ~

主人公の劔は、音楽の夢を追うバンドマン。
しかし実際はバイトに明け暮れ、ぱっとしない日々を送っていた。

ある日メンバーに演奏ミスを指摘され落ち込んでいると、友人からあるものを渡される。
それは「あやや」こと松浦亜弥のDVDだった。

その圧倒的な魅力に感動し、一瞬であややの虜になった劔。
それから同じ趣味を持つ仲間と出会い、ハロプロの世界に深くはまっていく。

「なんだかんだ言って、今が一番楽しい」

ハロプロに夢中になり、遅れてきた青春を謳歌する男たち。
しかしいつしかハロプロと同じくらい大切な物を見つけ、次第に離れ離れになっていく……。

アイドルにフォーカスし「何かに夢中になれることの素晴らしさ」が伝わってくる本作。
腹を抱えるほど笑えて愛おしい。そんな男たちの「あの頃」を描きます。

アイドルが多数登場する本作ですがそんな中、
松浦亜弥役を務める「山崎夢羽」の再現度がヤバいと話題を呼んでいます。

今回は、「松浦亜弥の再現度がヤバい?あやや役の山崎夢羽の感想評価」

について紹介していきます!

この記事で分かること
  • 山崎夢羽が演じるあややの再現度ってそんなにヤバい?
  • 再現度がすごいのはあややだけじゃない?
  • 推しがいるオタクには刺さる映画?
  • あややの再現度について感想評価は?

山崎夢羽が演じるあややの再現度ってそんなにヤバい?

 山崎夢羽が演じるあややの再現度

本作ではあややが多く登場します。
ほとんどが映像での登場で、実際に登場するのは握手会のシーンの1回だけです。

そんな中、握手会シーンでのあやや役を務める「山崎夢羽(やまざきゆはね)」さんの再現度がヤバいと話題を呼んでいます!

「あややに予想以上にそっくり」という声がSNSでも上がっていますね。

男たちの過去の回想という設定ですので、若かりし頃のあややを再現する必要があったのです。
あややにここまで似ていると言わせる、山崎夢羽さんとは一体何者なのでしょうか?

 山崎夢羽とは何者?

山崎夢羽さんは現役アイドルであり、あややと同じHELLO PROJECTに所属しています。
「BEYOOOOONDS」というアイドルグループに在籍しており、エースとの呼び声も高いとか!

実は山崎さん、以前からあややに似ているとの声が上がっていたそうです。

映画の公式サイトでは「歌の勉強をするときはいつも松浦さんの曲を聴いて研究している」
と語る山崎さん。あややへの研究とリスペクトはすごいの一言です。

そんな山崎さんのあやや愛が、握手会シーンでの再現性につながったのかもしれませんね。

AbemaTV 無料体験

再現度がヤバいのはあややだけじゃない?

 登場人物の再現度がヤバい

実はこの物語、原作者である劔樹人さんの青春時代をリアルに描いた作品です。
主人公はかつての劔さん本人、オタク仲間も実在の人物です。

ネット上に掲載された劔樹人さんと松坂桃李さんの対談では、
劔さんが映画を見て「若いころの僕ってこんなだったな」と語っており、特に松坂さんの演技の再現性がうかがえます。

松坂さんはかつての劔さんを演じるにあたり、劔さんと2時間ほどの対談を行ったと言います。
その中で仕草や性格等、多くのものを観察したとのことなんです。

そんな松坂さんの努力もあり、服装の好みや弁当を食べる仕草まで、原作者の劔さんが思わず「そうそう」と頷いてしまう再現度に仕上がったようです。

music.jp

推しがいるオタクには刺さる映画?

推しがいるオタクには刺さる?

推しのアイドルへの情熱や、それを共有できる仲間の存在など
オタクの方々には、かなり共感できる部分が多いのではないかと思います。

良い面だけではなく特有の内輪感も再現しており、コアな世界観が描かれています。
アイドルの話題が多く登場し「ハロオタ」の方にもたまらないかもしれません。

しかし、推しがいるオタクの方だけでなく、多くの人に刺さる映画という声も多く出ています。

オタクでない人にも刺さる?

「推しがいることの素晴らしさ」とありますが、何もそれはアイドルに限ったことではありません。

何かに夢中になることの素晴らしさや、それが繋げる素敵な人間関係。
そんな人生の楽しさや儚さが、本作ではよく描かれています。

今を全力で楽しむ男の生き様に、心を打たれる人も多いのではないでしょうか。

あややの再現度について感想評価は?


山崎さん演じるあややの評価はかなり高いようです!
SNS上でも「似ている!」「完全に本人」といった声が続出し、かなりの評価ですね。
逆に「似ていない」という声はほとんど見られず、再現性の高さがうかがえます。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

山崎夢羽さん演じるあややの再現性は抜群で、作品の世界観に大きく貢献していましたね。

またあややだけでなく、実在である登場人物も上手く再現できていました。

「何かに夢中になれることの素晴らしさ」が描かれており、
推しがいる方だけでなく多くの人に刺さる作品である点も素敵です。

何かに夢中になる。というのは、素敵な人間関係に出会うことでもあると感じます。
正直に生きていれば、自然と波長が合う人が集まりますし、そんな仲間と過ごす日々は何より楽しいものです。

「なんだかんだいって今が一番楽しいですよ」という主人公の劔の言葉には、
真っすぐ生きることの素晴らしさを感じて感動しました。

「あの頃」だけでなく「今」が楽しくてたまらない。
そんな生き方をしたいと思える映画でした。

気になった方はぜひ一度、映画をご覧になってみてくださいね!

以上、あの頃。映画の松浦亜弥の再現度がヤバい?あやや役の山崎夢羽の感想評価を紹介
についてご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ドラマ 小説 邦画
スポンサーリンク
ランキング
全般ランキングにほんブログ村
スポンサーリンク
U-NEXT
見逃し配信バナー

・無料お試し期間が業界最長の31日間
・無料お試し期間の初回登録で600ポイント付与
・お試し期間終了後も継続すると毎月1,200ポイントが付与される
・登録、解約の手続きが簡単
・無料見放題動画の配信数が業界最多
・最新作がレンタル解禁日にいち早く配信される(一部例外あり)
・動画に加えて雑誌や漫画も読み放題多数
・他の動画配信サービスが取り扱っていない大人向け作品が豊富
・スマートテレビ、Fire TV、Chromecast、PlayStation4に対応
・倍速再生やダウンロードによるオフライン再生が可能
・1つの契約で4回線の登録が可能(家族や友達とシェア可)

TSUTAYAディスカス/TV

◆概要
・無料期間は30日間
・無料トライアルポイント1100ポイント
・月額2659円(税込)
・無料トライアル期間の解約可能

◆TSUTAYA DISCASのメリット
・DVDを借りに行く・返す必要がない
・延滞料金が0円
・ジブリ作品が見れるのはTSUTAディスカスのみ

◆TSUTAYA DISCASのデメリット
・レンタル作品の配送時間がある
・無料期間中は新作レンタル不可

music.jp
music.jp

◆music.jpの概要
・月額1,958円(税込)

◆music.jpのメリット
・30日間無料
・無料期間内は1,600円分ポイントプレゼント
・期間終了後も毎月3,000円分ポイントプレゼント
・835万点以上の音楽、動画、電子書籍が楽しめる
・ダウンロード可能
・スマホ、タブレット、TVで視聴可能
・毎月割引クーポンがもらえる

◆music.jpのデメリット
・購入・レンタルが中心
・動画ポイントは付与された月しか使えない

ムービーライク

コメント

タイトルとURLをコピーしました