ヤクザと家族 The Family|映画のロケ地撮影場所は沼津市?富士市?

 

綾野剛&舘ひろし『ヤクザと家族 The Family』本予告

2021年1月29日の公開から、「泣いた」「感動した」という感想が多くあがっている映画「ヤクザと家族 The Family」

綾野剛さん演じる山本賢二の人生を、賢二がヤクザという生き方を選んだ1999年から2019年までを描いています。移り変わる時代の中で、賢二が父と慕う、暴力団の組長・柴咲博(舘ひろし)や、賢二が愛した女性・工藤由香(尾野真千子)など賢二を取りまく人々のそれぞれの人生はどうなるのか。時の流れと共に変わってしまうもの、変わらないものは何なのか。ただただ絆を守り、人を愛そうとした一人の男性の物語です。

「ヤクザというツールを使って家族を描いた」と藤井監督が語るとおり、家族とは、とは、愛とは何かを問いかけてくるこの作品。見終わったあとも感動がじわじわと押し寄せるので、”聖地巡礼”をしたくなってしまう人もいるようですね。今回はそんな方々のために、「ヤクザと家族 The Family」のロケ地や目撃情報、撮影時の様子をご紹介します。

この記事で分かること 
  • 「ヤクザと家族 The Family」ロケ地、撮影場所は?
  • 「ヤクザと家族 The Family」ロケ地の目撃情報は?
  • 「ヤクザと家族 The Family」撮影の様子は?

 

ロケ地、撮影場所は?

撮影現場となったのは、静岡県沼津市富士エリア静岡市です。

山もあれば海もあり、湖もあるという恵まれた環境の静岡県では、多くの映画やドラマの撮影場所として起用されています。「さあ来いハリウッド!大作戦」と銘打って、地域全体で撮影に協力し町おこしを図っています。都心から1時間弱というアクセスの良さも今回ロケ地に選んだ決めてだったそうです。

では、印象的な場面に使われた撮影現場をいくつかご紹介します。

 静岡県沼津市|新仲見世・沼津銀座商店街

綾野剛さん演じる山本賢二がヤクザに追われて疾走した商店街。沼津駅から約2分に位置する新仲見世商店街(約90m)と沼津銀座通り商店街(約200m)は、一直線に繋がっています。

現在はアーケードが撤去され、全く違う雰囲気に。映画内のアーケードの映像は、今や貴重です。

静岡県富士市吉原商店街|オモニ食堂(セット)

賢二が初めて柴咲(舘ひろし)と出会う運命の場所、オモニ食堂。出所後、細野(市原隼人)との再会の場にもなりました。オモニ食堂があるのは、富士市の吉原商店街。吉原は、東海道五十三次の一つであった”吉原宿”の名残を残す歴史ある場所です。

オモニ食堂自体は、商店街の空き店舗に作られたセットです。撮影時はギャラリーが大勢集まって大変だったとか。現在セットは撤去されています。

静岡県沼津市|我入道海岸

我入道(がにゅうどう)海岸は、賢二と由香(尾野真千子)が語り合うシーンに使われました。撮影が行われたのは朝早い時間帯。寒い中何テイクも撮ったそうです。

我入道海岸は、沼津市街からいちばん近い海岸ですが意外と穴場なんだとか。ゆっくりと静かに波の音を聞くのにぴったりです。millenium paradeが歌うエンディング曲「Familia」のMV撮影もここで行われています。このMVも藤井監督が撮影しており、映画とリンクする内容になっています。

静岡県沼津市|内浦小海

ラストシーンが撮影された内浦小海。釣りスポットとしても知られています。11月28日の撮影1回目は、あいにくの雨であえなく断念。12月3日の快晴の日に無事に撮影できたそうです。

ロケ地の目撃情報は?

SNSでの目撃情報


クランクインしたのは2019年11月5日でしたので、11月以降の目撃情報が続々と寄せられていました。撮影中は何の映画かわからず、映画の情報がメディアに明らかになってから初めてわかったという人も多かったようですね。

撮影の様子は?


藤井監督も話しているとおり、演者、監督、スタッフ、全員がひとつになって初めて良い作品ができあがります。そんな一体感のある現場で生まれた「ヤクザと家族 The Family」は、本物の絆が画面越しにも伝わってきますね。

こちらは綾野剛さんがスタッフさんの怪我の手当てをする様子。

綾野剛さんが車にはねられるシーンや海に落ちるシーンは、ノースタントで行われました。スタントマンも呼んでいたそうですが、綾野さんは自分でやると申し出たとのこと。車にはねられるシーンは本当に痛かったようで、「痛みを知った後の3テイク目が一番怖かった」とインタビューで答えています。綾野さんのプロ意識の高さには、監督も脱帽だったとか。現場が一体となって作り上げたシーンの数々を、ぜひ映画館で確かめてください。

まとめ

綾野剛&舘ひろし『ヤクザと家族 The Family』本予告
いかがでしたか?

映画「ヤクザと家族 The Family」のロケ地、撮影場所は静岡県沼津市や静岡市、富士エリアでした。沼津や富士市の商店街での撮影の目撃情報が多かったようです。沼津市は多くの映画やドラマのロケ地として使用されているので、地元のみなさんは撮影現場に遭遇するチャンスが多そうですね。ぜひみなさんも、実際にロケ地に行ってみてください。きっと映画の感動が2倍になります。

 
以上、「ヤクザと家族 The Family|映画のロケ地撮影場所は富士市?沼津市?」についてご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました