ファイナル・スコア|映画のあらすじネタバレ結末は?感想評価口コミも!

出典元:映画.com
この記事は約13分で読めます。

2018年公開のスリラー映画「ファイナル・スコア」は、サッカースタジアムを舞台に繰り広げられる、観客3万5,000人の命と主人公の大事な娘の命を天秤にかけられた、最悪のテロ計画が描かれています。

映画「ファイナル・スコア」のあらすじだけでなく、タイムリミットは90分という極限状態で、主人公と協力者の男は皆を救えたのかというネタバレを含んだ結末・感想・作品への評価・口コミなど、たっぷりとご紹介させていただきたいと思います。

 
この記事で分かること

・元軍人のノックスと世界最強の筋肉を誇るヴラドがぶつかり合う時、迫力があって白熱とした格闘戦を繰り広げる

 

・3万5,000人の観客を巻き込んだ爆破テロは、たった1人の身柄を引き渡させるためだった

 

・ノックスは無事爆破テロを阻止し、ダニーもディミトリも救出することが出来るのかという、ドキドキハラハラ感が味わえる

 

人質は35,000人!『ファイナル・スコア』予告

ファイナル・スコア|作品紹介

https://twitter.com/finalscore2019/status/1100656644646612992?s=20

 

作品名 ファイナル・スコア
ジャンル 洋画/スリラー(R15+指定)
公開日 2019年4月12日(日本)
脚本

デビッド・T・リンチ、キース・リンチ、ジョナサン・フランク

監督 スコット・マン
製作

マーク・ゴールドバーグ
ウェイン・マーク・ゴッドフリー
ロバート・ジョーンズ
ジェームズ・ハリス
マーク・レーン
デイブ・バウティスタ
ジョナサン・マイスナー

キャスト

デイブ・バウティスタ
ピアース・ブロスナン
レイ・スティーブンソン
アレクサンドラ・ディヌ
ララ・ピーク
アミット・シャー
ジュリアン・チョン
マーティン・フォード

ファイナル・スコア|あらすじネタバレ結末は?

ファイナル・スコア|あらすじ【起】

出典元:YouTube予告映像

ロシア内部の紛争を指揮したのは、カリスマ性に富んだ政治家ディミトリ・べラフ(ピアース・ブロスナン)と、その弟で冷徹な将軍アルカディ・べラフ(レイ・スティーブンソン)。

その2人の独立運動に賛同した民衆によって、革命を起こすための紛争はますます激化し、人が沢山死ぬという負の連鎖は終わりが見えませんでした。

しかし、兄のディミトリがロシア軍による空爆によって夢半ばで死亡し、アルカディが逮捕されたことによって、この革命と紛争は突如終わりを告げるのです。

それから17年後、かつて米海軍特殊部隊の精鋭として活躍していたマイケル・ノックス(デイブ・バウティスタ)は、弟のように思っていた亡き戦友の故郷イギリス・ロンドンを訪れます。

ノックスは、戦友が死んだのは自分のせいだと悔やみ続け、その罪滅ぼしも兼ねて戦友が遺した妻子の身をいつも案じていました。

戦友の娘・ダニーは、父親を亡くしてから荒れた生活をしていたが、実の伯父のように慕っているノックスと一緒に、ウェストハムVSディナモFC(ロシア)のサッカーの試合を観に行った時に久しぶりに無邪気な笑顔を見せるのです。

3万5,000人の観客が賑わうサッカースタジアムで、ノックスとダニーが戦友の死について話している一方で、警察が配備された制御室を占拠したアルカディ率いるテロリスト集団は、ある計画を実行しようと動き出します。

ノックスがダニーの為にホットドッグを買って席へ戻ると、ダニーは彼氏の元へ行っているため不在、心配したノックスはダニーに連絡を取るも、何者かに通信を遮断されてしまうのです。

ノックスだけでなく、他の観客の携帯も繋がらなくなってしまい、ノックスはそれを不審に思い、近くにいたスタジアムの副主任ファイザル・カーンに聞いてダニーを探そうとします。

しかし、ファイザルからスタジアムのゲートは故障しているため全て封鎖されており、誰も外に出られないから大丈夫だと言われてしまうのです。

ファイナル・スコア|あらすじ【承】

出典元:YouTube予告映像

ファイザルの案内で制御室へ向かう途中、ノックスはアルカディの部下・アンドレと遭遇し、狭いエレベーターでの格闘の末射殺し、アンドレが持っていた鞄から大量のプラスチック爆弾を発見します。

この事で、スタジアムにテロリストが紛れ込んでいることに気づいたノックスは、アンドレの無線機の周波数をいじって、ロンドン警視庁に通報しました。

銃や爆発物を持った武装集団がスタジアムにいる、出入り口を封鎖し、通信を遮断された

しかし、トンプソン警視がアルカディの指示で異常なしと答えてしまったことにより、確認を取ったロンドン警視庁指揮官ダニエル・スティードにイタズラ電話だと判断されてしまうのです。

ノックスはこの通報が本当の事だと証明するため、テロ事件解決に向けて制御室へ向かうことに対し、アンドレの遺体を発見したアルカディたちは、アンドレが持っていたカードキーの履歴を調べてノックスたちを追跡します。

ヴラド(マーティン・フォード)・アントの2人がノックスに迫っていく中、アルカディは無線機を使って、“大人しく投降すれば目的達成後、解放する”という取引をノックスに持ち掛けました。

ノックスはアルカディを信用できず、取引を拒否して、キッチンのエレベーターに押し込めたファイザルにダニーの捜索を託し、追って来たヴラドたちを迎え撃つのです。

右手が親指以外全ての指を斬り落とされ、挙句の果てに戦いの衝撃で被ってしまったオイルにガスが引火したことでアントは焼死、世界最強の筋肉を誇るヴラドも激闘の末に首を刺され、頭部を高温の油の中に突っ込まれて死亡しました。

ヴラドたちではなく、ノックスが応答したことによって2人が殺されたと知ったアルカディたちは、すぐさまヴラドたちの元へ行ったが、アントの遺体だけ発見できません。

その頃ノックスは、引き摺ってきたアントの遺体に“スティード”と書いたメモを貼り付け、スタジアムの屋上から下の屋台へと落としました。

これによって現場に急行したスティードは、ノックスから「敵は最低10人、目的は不明、スタジアムに爆弾を設置している」と情報を得て、ノックスと協力してこの爆弾テロ事件を阻止しようと動き出します。

ロンドン警察が動き出したのを知ったアルカディたちは、試合を中継していたテレビ局を襲撃し、司会者に自分たちの要求を伝えさせました。

「イギリス政府は犯罪者を匿い続けている。スタジアムに来ているその犯罪者ディミトリ・べラフを、試合終了する90分までの間に身柄を引き渡さなければ、スタジアムに設置した200個のプラスチック爆弾でスタジアムを爆破する

ファイナル・スコア|あらすじ【転】

出典元:映画.com

ディミトリの身柄の引き渡しのみを要求するアルカディは、警察がスタジアムに侵入したり、スタジアムの誰かと連絡を取ることは禁じ、穏便に済まそうとしたスティードからの交渉も断ります。

手出しできなくなってしまったスティードの元へ、上層部の命令で駆けつけたチョウ捜査官が現れ、スティードはある衝撃的な事実を告げられるのです。

死んだとされているディミトリは、制御不能になった独立運動の事態の悪化を防ぐため、政府と情報提示を条件に交渉し、保護されてロンドンに移住していた

“アルカディはディミトリが自分を危険視していたとは知らず、ディミトリが裏切ったと判断し、今回のテロを起こしてディミトリを見つけようとしている”

そしてディミトリが死ねば、彼を支持していた者たちによって世界中が攻撃されていき、多くの死者が出ると判断したチョウ捜査官は、ディミトリの身柄を引き渡さずにこのまま秘密を守っていくことを決断しました。

一方、アルカディたちはノックスの弱点が「ダニー」であることを知り、ダニーを捕えてノックスを誘き寄せようとします。

館内放送で呼ばれたダニーは、彼氏と別れた後にアルカディの部下がいる場所へ向かってしまい、ノックスは自分を捕まえようとする警察を押しのけてまで、ダニーを引き留めようと必死に叫びました。

ノックスの必死の叫びに気づいたダニーは、すぐさまサポーターが掲げる横断幕の下へ逃げ込んだことで捕まらずに済み、無事ファイザルに保護されてノックスと再会します。

ダニーとノックス、2人とも捕まえることが出来なかったことを怒るアルカディは、警察を使ってノックスを捕まえようと指示を出したトンプソン警視を、「用済みだ」と言って射殺しました。

ノックスたちは、制御室の真下にある出入り口に大量のプラスチック爆弾を発見し、スティーブと一緒にいる特殊部隊隊員レイノルズに報告したが、少しの衝撃でも爆発するそれはアルカディが持つスイッチでしか解除できないと知るのです。

そこでノックスたちは、東スタンドの端の席にいるディミトリを保護、アルカディが持つスイッチを手に入れて爆発を防ぎ、レイノルズたちがヘリで待機する南スタンドの端で合流する作戦に出ます。

ノックスはダニーを預けたファイザルに道案内させつつ、タチアナたち追っ手を次々と倒していき、見つけたディミトリに事情を話して南ゲートへ向かうのです。

ファイナル・スコア|あらすじ【結】

出典元:映画.com

ノックスはディミトリを守りながら追っ手を撃破し、ついにヘリと合流したのだが、ファイザルが連れてくるはずのダニーがタチアナに捕まり、ダニーを人質に脅されてしまいます。

ディミトリの保護を最優先に考えるチョウ捜査官は、ダニーの救出を最優先にするノックスと口論になり、ディミトリを射殺する方を選んで兵士に攻撃命令を下したが失敗し、戻った先で激怒するスティードにぶん殴られました。

アルカディたちにダニーを傷つけられ、憤る気持ちをどこにぶつければいいか分からないノックスはその場に崩れ落ちたが、昔話を交えて「大義の為に払われる犠牲の尊さ」を説いたディミトリの言葉で冷静さを取り戻し、アルカディに2人の人質の交換を承諾します。

ダニーとディミトリが交換されるその瞬間、ノックスはディミトリに成りすまして意表を突き、アルカディたちと戦いながらようやくスイッチを手に入れることに成功しました。

急行したヘリからの射撃で現場にいた部下は死亡、タチアナもノックスを追い詰めた先でモニター上から転落して廃材に突き刺さって死亡、タチアナが死ぬ間際でノックスは解除スイッチなんて最初からなかったことを知らされたのです。

その頃、潜んでいたアルカディの部下・ビクトルに連行され、アルカディの元へやって来たディミトリは、自分が裏切ったと思って怒ったであろうアルカディの本音を聞きます。

「死を偽装した後不死鳥のように甦ったディミトリは、再び革命の為に民衆を率いて立ち上がる。

自分1人じゃ民衆はついてこない、だからまた一緒に革命を起こそう」

アルカディの命令に従ってダニーを殺せないディミトリは、愛する弟を止めるにはこうするしかないと自ら銃を口に銜えて自害してしまい、これに錯乱したアルカディはビクトルを射殺して、ダニーを連れ出しました。

試合終了まで残り2分、ファイザルによって観客は爆弾が設置された場所から避難したが、モニターに映ったアルカディとダニーの姿を見たノックスは、ダニーを救うためにグラウンドを必死に走り抜けます。

90分きっかり、アルカディの宣言通り制御室もろとも爆破され、ノックスはダニーが死んでしまったと絶望に打ちひしがれました。

だが、ノックスは改めてアルカディたちの映像を見返すと、スタジアムと映像の中の時間が違うことで録画映像だったと気づき、避難する大勢の観客の中からアルカディとダニーの姿を見つけます。

ダニーの頭突きでアルカディから銃が離れた隙を狙い、ノックスはアルカディを射殺してダニーを無事救出し、2人が心配するファイザルはクレーマーのおばあさんを救って無事でした。

ノックスは、ファイザルと合流してお互いの無事を喜び合い、自身の店で流れたテレビ中継でテロを知った母親はダニーと抱き合い、そのままノックスたち5人は笑い合いながら、スタジアムを後にしました。

ファイナル・スコア|感想評価口コミを紹介!

亡き戦友の娘を守るため、傷だらけになりながらテロリスト集団に立ち向かうノックスが格好良い

出典元:映画.com

自分の弟のように思っていた戦友が死んだのは、指示を出した自分のせいだと責めるノックスは、せめてダニーだけでも守りたいと思いました。

そんなノックスが、アルカディたちに狙われたダニーを救出するため、傷だらけになりながら、時には建物の上から転落してもなお立ち上がっていくその勇姿は最高に格好良かったです。

それに、ノックスが世界最強の筋肉を誇るヴラドと戦った格闘シーン、他のアクションシーンよりも激しく迫力もあり、ノックスが唯一苦戦を強いられた場面でもあったのでドキドキハラハラしながら見守っていました。

しかし、さすがノックスというべきか、絶体絶命のピンチから敵の武器を取り出して反撃に出るとは、思いもしなかったです。

そこからヴラドを倒し、バイクに乗りながら次々と敵を倒していく格好良さに見惚れてしまうほど、ノックスが繰り広げるダニー救出劇は素敵でした。

屋上から転落しても死なない、どんなに斬りつけられても立ち上がったノックスは、もはや最強の軍人であり、ダニーの最高の伯父だなと思いました。

革命を起こそうとする弟、愛する弟を止めたい兄のすれ違いが切ない

兄・ディミトリと一緒に独立運動を行い、革命を起こそうとしたアルカディは、ディミトリが死んでも自分が捕まってもなお、革命を成功させる夢を諦めませんでした。

爆破テロを起こしたほどのディミトリへの執念も凄いですが、爆破テロを起こしたアルカディをなおも大事に思うディミトリの兄弟愛も凄かったです。

自分を見つけるためだけに爆破テロを起こし、再び革命を起こそうと企むアルカディを止めたいディミトリは、愛する弟も人質のダニーを殺すこともせず、自分さえいなくなれば…と考えた行動が見ていて辛かったシーンでした。

それを目の当たりにしたアルカディが、冷酷無比なテロリスト集団のリーダーから、ただの兄思いの弟へと変わって錯乱したところに、アルカディに残っていた兄弟愛を感じてうるっときます。

もっとお互いの気持ちを話し合い、分かり合えればこの兄弟はきっと…と考えると、別々の道に進んでしまった兄弟のすれ違いがとても切なく感じました。

ネットでの評価

ファイナル・スコア|映画のあらすじネタバレ結末は?感想評価口コミも!のまとめ

人質は35,000人!『ファイナル・スコア』予告

さて、「ファイナル・スコア」について、結末までを描いたネタバレのあらすじ・感想・評価・口コミをたっぷりとお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

まさにスタジアム版ダイ・ハードというキャッチコピーにふさわしいほどの、大迫力のアクションと爆発シーンがあって面白いですよ。

爆破テロを阻止するまでの過程で描かれる、ノックスとダニーの絆、アルカディとディミトリの切ない兄弟愛にも感動するので、この機会にぜひ観てみてください。

以上、ファイナル・スコア|映画のあらすじネタバレ結末は?感想評価口コミも!についてご紹介しました!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました