トロールズミュージックパワー|あらすじ(ネタバレなし)上白石萌音出演

出典:公式twitter
この記事は約6分で読めます。

「シュレック」「カンフー・パンダ」「ヒックとドラゴン」など数多くの名作を世に生み出してきたアニメーション制作会社「ドリームワークス・アニメーション」

最近では「ボス・ベイビー」のヒットが記憶に新しい彼らの新作「トロールズ ミュージック★パワー」がいよいよ今週から日本劇場公開されます。

オリジナル声優はもちろんのこと、日本公開版吹き替え声優も豪華な人たちが声をあてております!

ぜひ劇場で楽しむためにも、現時点で分かっている本映画の魅力を探って行こうと思います。

この記事でわかること

・本映画のあらすじ(ネタバレなし)

・主演声優は上白石萌音とウエンツ瑛士!

・本映画は劇場で見るべき楽しい作品

トロールズミュージックパワー丨予告動画

『トロールズ ミュージック★パワー』本予告 10/2公開

トロールズミュージックパワー

トロールズミュージックパワー丨作品情報

タイトル トロールズ ミュージック★パワー
原題 Trolls World Tour
日本公開日 2020年10月2日
上映時間 96分
ジャンル ミュージカル・アニメーション
監督 ウォルト・ドーン
脚本

ジョナサン・エイベル
グレン・バーガー
マヤ・フォーブス
ウォレス・ウォロダースキー
エリザベス・ティペット

製作 ジーナ・シェイ
製作総指揮 ダニー・フェスタ
製作国 アメリカ合衆国
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ

トロールズミュージックパワー丨主な登場人物(キャスト/日本語吹き替え声優)

ポピー(アナ・ケンドリック/上白石萌音)
前作でトロールたちの危機を救ったことでトロールの女王になる。今作では、自分たちとは違うトロールたちとの交流を深めようとしたところにロック村からの攻撃を受ける。音楽の多様性を証明するため新たな旅に出る。

ブランチ(ジャスティン・ティンバーレイク/ウエンツ瑛士)
前作では、自らの過去を悔い歌を捨てていたが、ポピーとの旅を通して自身の色と歌を取り戻す。今作でも、ポピーと共に旅をすることとなる。

バーブ女王(レイチェル・ブルーム/仲里依紗)
今作から登場するロック村の女王です。ロックによってトロール王国を支配すべく他の村のトロールたちに罠を仕掛ける。

トロールズミュージックパワー丨あらすじ(ストーリー解説、ネタバレなし)

出典:IMDb

歌とダンスを愛し常にハグし合う「ポップ村」のトロール達。

そこに一通の手紙が届く。それは、「ロック村」のバーブ女王からで、ライブの招待状だった。

「ポップ村」の女王ポピーは、自分たちと違うジャンルを歌い踊るトロール達がいることを知った彼女は外の世界に興味を持つ。トロールたちはかつて王国を築いていたが、音楽性から6つの村に分かれていたことのだった。

期待を胸に旅立つポピーたちだったが、全てはロックで王国を支配しようとするバーブの罠だった。

ポピーたちは果たしてトロール王国と音楽を守ることができるのだろうか?!

トロールズミュージックパワー丨見どころ

主演は世界的大スター!

CAN'T STOP THE FEELING! (From DreamWorks Animation's "Trolls") (Official Video)

2016年に公開された「トロールズ」の続編である本映画では、主人公ポピー役の声を当てるのは、前作に引き続き「ピッチパーフェクト」でお馴染みのアナ・ケンドリックです。演技もさることながら、その高い歌唱力は今作でも堪能できるでしょう。

そして、相方を務めるブランチの声を当てるのはジャスティン・ティンバーレイクです。数々のヒット曲に加え、ライブパフォーマンスのクオリティの高さはもちろんのこと、MC業に俳優活動までこなす正真正銘の世界的大スターです。

彼が歌い上げた前作の主題歌「キャント・ストップ・ザ・フィーリング」は第89回アカデミー賞歌曲賞にノミネートされたことでも話題になりました。

今作ではどんな名曲が聞けるか楽しみですね。

吹き替え声優も豪華!

コメントも♪上白石萌音&ウエンツ瑛士が息ぴったりのハーモニー♪映画『トロールズ ミュージック★パワー』歌唱シーン初公開‼

日本語吹き替え版で主演声優を務められるのは上白石萌音とウエンツ瑛士です。

上白石萌音といえば、「君の名は。」でその美声を披露したことで話題になりましたね。舞台経験も豊富で、またドラマでは「恋はつづくよどこまでも」で多くの視聴者をキュンキュンさせました。

ウエンツ瑛士は、今は解散された小池徹平と「WaT」としてアーティスト活動されていました。今では、バラエティーでの活躍が多く非常に親しみやいキャラクターで人気を博しております。

そして、本作の新キャラであるロック村の女王バーブに声を当てるのは仲里依紗です。かなりイメージがぴったりですが、果たして劇中でどんな活躍を見せてくれるでしょうか?

より豊かなミュージカル映画に!

出典:IMDb

今作では、ポピーたちのポップ・トロール以外にも様々なトロール達が出てきます。王国から分断したトロール村は、ポップ・ファンク・クラシック・テクノ・カントリー・ロックの6つから成り立っています。

音楽好きには、たまらない内容になっていることは間違いないです。

ロックという1つの音楽で王国を支配しようとするバーブと対決する本作品では、「多様性」をテーマにしているそうです。果たして「多様性」とは何か、ポピーたちの辿り着く答えに注目です。

トロールズミュージックパワー丨感想・評価

アメリカでの反応

出典:FASHION PRESS

アメリカでは今年の4月に劇場とオンラインの二種類で公開されました。

映画批評サイトRotten Tomatoesでは、批評家支持率71%・観客支持率59%を記録しています。また、IMDbでは★6.1/10の点数が集計結果で出ています。(2020年9月29日時点)

試写会での反応

トロールたちの色鮮やかさと音楽はやはり劇場で見た方が良さそうですね。

前作「トロール」は日本では劇場公開されずビデオスルーでした。なので、前作ファンは今作はぜひ劇場でトロールたちを観るチャンスです!

トロールズミュージックパワー丨キャスト、あらすじ、見どころ、感想・評価まとめ

上白石萌音&ウエンツ瑛士の掛け合いが絶妙!『トロールズ ミュージック★パワー』(10.2公開)初解禁映像!
カラフルなトロール達を大スクリーンで楽しめる映画のようです!
特に、ミュージカル映画ということもあり、映画の音響でどっぷりと音楽の世界に浸りたいですね。
オリジナル声優と吹き替え声優の聴き比べのために、2回観に行く、なんて楽しみ方もできそうですね!
 
以上、「トロールズミュージックパワー|あらすじ(ネタバレなし)上白石萌音出演」についてご紹介しました!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました