実写映画弱虫ペダルのネタバレあらすじラスト結末の解説!見どころも

この記事は約8分で読めます。

出典:映画『弱虫ペダル』公式サイト

 

アニメ好きで友達のいない高校生・小野田坂道(永瀬廉)が、自転車競技部で出会った仲間たちとともにインターハイを目指す青春ストーリー。

 

累計発行部数2,500万部を突破した、渡辺航原作の大人気漫画『弱虫ペダル』が遂に実写化されます。

公開予定日は、2020年8月14日(金)です!

 

主人公・小野田坂道を演じるのは、デビューから人気絶頂のジャニーズグループKing & Prince永瀬廉さんです。

また、『今日から俺は!!』で大注目の伊藤健太郎さんや橋本環奈さんも出演しており、豪華な俳優陣が勢ぞろい!

 

これまでアニメ・劇場版アニメ・舞台・テレビドラマなど、多様に人気を博してきましたが、実写映画はどのような作品になっているのでしょうか。

 

今回は作品情報や登場人物、あらすじに関して詳しく見ていきたいと思います!

 

映画『弱虫ペダル』(8.14公開)予告編

 

『弱虫ペダル』作品情報

製作年 2020年
上映時間 112分
ジャンル 青春映画
監督 三木康一郎

『弱虫ペダル』主な登場人物(キャスト)

出典:映画『弱虫ペダル』公式サイト

 

2015年には劇場版アニメが公開され、2016年にはテレビドラマも放送されるほど大人気の『弱虫ペダル』

昨今、人気の漫画では定番になっている実写化ですが、今回はどんなキャストが物語を盛り上げてくれるのでしょうか。

主な登場人物と演じる俳優陣についてまとめました!

 

小野田坂道(永瀬廉)

出典:映画『弱虫ペダル』公式インスタグラム

 

小野田坂道(永瀬廉)
運動が苦手でアニメが好きなオタク。交通費を浮かせるため、自宅のある千葉県からママチャリで秋葉原に行っている。
高校でアニメ研究部に志願したが休部していることを知り、秋葉原で出会った同級生・鳴子章吉の誘いもあって自転車競技部に入部。仲間と切磋琢磨しながら、隠れた才能を開花させていく。

 

今泉俊輔(伊藤健太郎)

出典:映画『弱虫ペダル』公式インスタグラム

 

今泉俊輔(伊藤健太郎)
自転車競技部所属。真面目な努力家で期待の新人エースとして日々練習に励んでいる。
ある日坂道が自転車で走るところを見て素質を感じ、レースの勝負を申し込む。

 

寒咲幹(橋本環奈)

出典:映画『弱虫ペダル』公式インスタグラム

 

寒咲幹(橋本環奈)
今泉とは幼馴染で、自転車競技部のマネージャーをしている。実家が自転車販売店をしていることもあり、かなりの自転車マニア。
坂道が千葉県から秋葉原までママチャリで通っていることを知り、興味を持つ。

 

 

 

今をときめく俳優さんばかりで、映画が非常に楽しみになるキャスティングですよね!

では次に、ネタバレを含めたあらすじを解説していきます!

 

『弱虫ペダル』あらすじ解説(ネタバレあり)

弱虫ペダル(大ヒット上映中!)映画公式アカウント on Instagram: “ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ この出会いが全ての始まり… ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 🚴‍♂️三───── 坂道🆚今泉 裏門坂対決シーン   初解禁📷 🚴‍♀️三───── ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 坂道が自転車で走る楽しさに気づき 物語が動き出す重要な場面✨…”
54.9k Likes, 194 Comments - 弱虫ペダル(大ヒット上映中!)映画公式アカウント (@yowapeda_eiga) on Instagram: “ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ この出会いが全ての始まり… ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 🚴‍♂️三───── 坂道🆚今泉 裏門坂対決シーン   ...

 

一部ネタバレ要素を含む場合もございますのでご注意下さい。
 
ここでは、映画『弱虫ペダル』での原作をもとにしたあらすじを解説していきます!
 

起:ロードバイクとの出会い

 

主人公・小野田坂道は、小学4年生から千葉―秋葉原の往復90キロを”ママチャリ”で行き来するほどのアニメオタク。アニメ研究部に入ることを夢見て総北高校に進学します。

しかし、残念なことにアニメ研究部は休部状態。

5人の部員を集めることができれば再開可能ということで、メンバー集めに奮闘します。

 

ある日、いつものように秋葉原へママチャリで行くところを偶然同級生の自転車競技部員・今泉俊輔に見られ、裏門坂でのレースを挑まれます。

 

勝負は白熱。接戦を繰り広げましたが最後には今泉が勝利します。

敗北したものの、坂道はそこで自転車へ興味を持ちはじめ、自転車競技部マネージャーの寒咲幹にも注目されはじめました。

 

そして秋葉原でも、自転車競技部に入ろうとしていた同級生・鳴子章吉に声を掛けられ、入部を決意します。

承:仲間とともに成長

 

入部したはいいものの、経験者の今泉や部員とは力に差があり、坂道はそれをさまざまな場面で目の当たりにします。

 

しかし、坂道が持つ最大の武器は「素直な心」、そして「仲間のために一生懸命になれる」こと。

 

1年生同士のレースで最大限に武器を発揮した坂道は、積み重ねてきたママチャリの脚力で、クライマーとしての素質を見出されます。

今泉や鳴子と切磋琢磨し、さらに3年生の巻島・田所・金城のサポートもあったおかげで、坂道は驚くほどに急成長を遂げていきました。

 

転:過酷なインターハイ

 

坂道たち1年生が初めて迎えたインターハイ。

常連校のライバルたちが総合優勝への行く手を幾度も阻みます。

 

1日目から坂道は転倒し、最後尾となってしまい絶望的な状況に。しかしチームのためにと力を尽くし、驚異の100人抜きで圧倒的な強さを見せつけました。

 

2日目には3年生の田所が体調不良になり、チーム全体の雲行きが怪しくなっていきます。そんな田所と一緒に走り切ろうと奮闘する坂道。

ここでも仲間への想いが強さとなり、遅れをとっていた強豪校との差を縮めます。

 

結末・ラスト:チーム一丸となった勝負の結果は…!?

 

3日目の最終日。先頭争いで他校のメンバーが次々に脱落していく中、総北は全員で最後の勝負に挑むことを決意しますが、3年生の田所・金城が途中で脱落してしまいます。

 

そして金城が最後の願いとして託したのは、「巻島と1年生の3人で、総北のジャージをゴールに真っ先に届ける」ことでした。

 

レースが進むにつれ、各校の次世代を担う1年生たちが激しく戦い、

坂道はついに箱根学園の1年生・真波山岳と一騎打ちとなります。

 

どちらが勝つかわからないような接戦が続きましたが、

最後、ゴール直前に僅差で坂道が勝利し、見事総北高校が総合優勝をつかみました。

 

 

『弱虫ペダル』見どころ解説

 

出典:映画『弱虫ペダル』公式サイト

 

次に、年齢や性別をに関わらず展開に引きこまれてしまう『弱虫ペダル』の魅力や見どころについて解説していきます!

 

スピード感あふれる描写

 

劇中では自転車競技部の名にふさわしく、自転車で颯爽と駆け抜けるシーンが多く見られます!

ロードバイクだけでなく、坂道が”ママチャリ”で激走する場面も。

 

原作者の渡辺航さんは映画鑑賞後、

CG全盛期の時代に全員がちゃんと自転車に乗り、走りながら演技していて感動しました。

とコメントしています。

 

小野田坂道役の永瀬廉さんは、2019年12月からロードバイクの練習を開始したんだとか。

他の俳優さんも実際に自転車を練習して本番に挑んでいて、その努力や苦労が予告映像からでもひしひしと感じられますよね!

 

まるで自分もレースに参加しているかのようなスピード感で、思わず声を出して応援したくなるような、手に汗握る場面も必見です!

 

チームワークをかけた熱い戦い

 

また、なんといっても『弱虫ペダル』に欠かせない要素は、”チームワーク”

 

はじめは友達もおらず人と話すことすら苦手だった坂道が、

だんたんと仲間と信頼関係を築き、自信を持ち、チームを引っ張っていく様子は見ていてとても面白いです。

 

坂道役の永瀬さんはクランクアップ後、

仲間と一緒に自転車で走る楽しさを身をもって経験しました。

と話すほど、自転車を通してチームワークの良さを感じていたようです。

 

撮影現場でのチームワークがそのまま映画にも反映されているのではないでしょうか。

仲間とともに、坂道や登場人物たちがどう成長していくのかも見どころの一つです!

 

 

『弱虫ペダル』ネタバレあらすじ、見どころ解説まとめ

映画『弱虫ペダル』(8.14公開)TVスポット -基本編-

原作である漫画「弱虫ペダル」は現在も連載中で、2020年8月6日発売の第68巻が最新刊となっています。

 

今回、原作は未完結での映画製作となりましたが、

小野田坂道をはじめとした色濃いキャラクターたちが見せてくれる青春に、胸躍ること間違いなしです!

スポーツ青春漫画では初の実写化ということで、原作ファンの方々も楽しめる内容となっているのではないでしょうか。

 

是非この夏、映画『弱虫ペダル』で青春を味わってみてください!

 

 

以上、「実写映画弱虫ペダルのネタバレあらすじラスト結末の解説!見どころも」についてご紹介しました!
 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

コメント

  1. […] 実写映画弱虫ペダルのネタバレあらすじラスト結末の解説!見どころも ア… […]

タイトルとURLをコピーしました