マッドマックス 怒りのデス・ロード|ネタバレあらすじ結末の解説!

出典:IMDb
この記事は約9分で読めます。

 

2015年公開のSFアクション映画。

近未来の荒廃した世界で砂漠を舞台に緑の地を目指し、5人の美女を送り届けるため、元警官のマックスと女性戦士フュリオサは逃走劇を繰り広げる。

 

カーチェイスを主体とするアクションシーン満載。
映像に加えて音響効果も非常に優れた作品です。

 

そんな『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のネタバレあらすじ、ラスト結末、見どころを紹介したいと思います。

 

この記事で分かること

・ほぼCGなしで480時間撮った映像から478時間削ったらしい

・物語の冒頭から最後までほぼカーチェイス

・編集リズムと音楽が絶妙にシンクロしている

 

マッドマックス 怒りのデス・ロード丨作品情報

タイトル マッドマックス 怒りのデス・ロード
原題 Mad Max: Fury Road マッド マックス: フューリー ロード
日本公開日 2015年6月20日
上映時間 123分
ジャンル SF、アクション
監督 ジョージ・ミラー
脚本 ジョージ・ミラー、ブレンダン・マッカーシー、ニコ・ラサウリス
製作 ジョージ・ミラー、ダグ・ミッチェル、P・J・ヴォーテン
製作総指揮 イアイン・スミス、グレアム・パーク、ブルース・バーマン
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画

マッドマックス 怒りのデス・ロード丨主な登場人物(キャスト)

出典:IMDb

 

マックス (トム・ハーディ)
元警官。過去のフラッシュバックに悩まされ、世界を旅している。

フュリオサ大隊長 (シャーリーズ・セロン)
シタデルの女性大隊長。左腕の前腕部から先を欠損しており、金属製義手を装着している。5人の女性を連れて砦から脱出する。

ニュークス (ニコラス・ホルト)
最初は、イモータン・ジョーの仲間だったが、フュリオサの仲間になる。

イモータン・ジョー (ヒュー・キース・バーン)
「シタデル」占領者で、周辺テリトリーを支配する武装集団の親玉。特殊マスクを装着している。

 

マッドマックス 怒りのデス・ロード丨あらすじ解説(ネタバレあり)

出典:IMDb

一部ネタバレ要素を含む場合もございますのでご注意下さい。

起:汚染された世界で。。。

近未来。世界は汚染され、生き残った者たちは、石油と水を奪い合っていました。元警官のマックスは、過去に妻と娘を助けられなかったことで幻覚に悩まされており、ひとりで旅をしていました。マックスは暴走する者たちに捕らえられ、シタデルという砦に連れていかれます。シタデル砦では、イモータン・ジョーという男が支配していました。砦には水が豊富にあり、イモータンはその水を使って、みんなを支配していました。放射能に汚染された者は寿命が短く、輸血を必要としていました。スキンヘッドに全身白塗りの男たちは、戦死を遂げることが名誉であると洗脳されていました。

イモータンは、子を産むため5人の若い妻を監禁し、優秀な子孫を残そうとしていました。

シタデルに足りないものは「石油」でした。地下水と農作物を引き換えにガスタウンと取引します。女性の隊長・フュリオサが、取引の責任を任されていました。フュリオサは左腕が肘までしかなく、義手をつけています。

巨大タンカートレーラーを運転し、ガスタウンへ向かっていたフュリオサですが、イモータンの妻たちを連れて逃げだしていました。フュリオサは砦を出てから進路を東に変更します。

承:方向転換し逃走へ

フュリオサの進路変更をみて、イモータンがフュリオサの裏切りに気付きます。イモータンは部下を従え追いかけます。白塗りの男・ニュークスに血液を供給するために、車両の1台に、マックスは繋がれていました。砦からの追っ手だけではなく、その土地にいるヤマアラシの車両も襲ってきます。

追っ手を引き離すため、フュリオサは砂嵐に突入します。追っ手やヤマアラシが、竜巻により損傷します。

砂嵐が去った後、気絶から目覚めたマックスは、ニュークスと繋がれた鎖を切ろうとしますができません。仕方なくマックスはニュークスを担いで移動します。

トレーラーに近づくと、追跡を逃れた女性たちが水浴びをしていました。マックスを見たフュリオサたちは警戒します。マックスは水をもらい、繋がれた鎖をペンチで外してもらいます。マックスはトレーラーを奪って逃走しようとしますが、フュリオサが停止装置をつけていたために、止まってしまいます。

フュリオサはマックスと交渉し、共に逃げることにしました。タンク後部の修理をしてマックスが車内に戻ると白塗りのニュークスが暴れていました。マックスは取り押さえます。ニュークスは、エンジンやドライブ技術に優れていました。

転:久々の再会、思い出の地が。。。

途中にある谷には、バイク部隊が待ち受けていました。フュリオサは事前に交渉して、通してもらうように話をつけていたのですが、交渉が決裂します。フュリオサはマックスに運転を頼み、なんとか谷を突破します。バイク部隊の追跡をかわしたマックスたちですが、イモータンの車と接触し、妊婦・スプレンディドが転落して車にひかれてしまいます。

途中、トレーラーは、ぬかるみにはまり動けなくなります。ニュークスは、女性たちの仲間となり、樹木に鎖を繋いで車を牽引する方法を提案し突破します。

追跡車両もぬかるみにはまり、差がつきました。

マックスはフュリオサに、目的地があるのかと聞きます。自分がはるか東にある緑の地の出身であることや、子供の時に連れ去られ、砦にいたことを話します。その緑の地が目的地だと、フュリオサはマックスに告げました。

カラスがいる不気味なエリアを通過した後に、フュリオサが見覚えあるという土地に入ります。

鉄塔に女性がいる場所があり、フュリオサは近寄ります。「鉄馬の女で、ジャバサの娘だ」とフュリオサが告げると、周囲からバイク部隊が出てきます。女性ばかりのメンバーです。

結末・ラスト:砦を奪回だ!!!

久しぶりの再会を喜ぶフュリオサでしたが、緑の地は汚染されていました。途中通ったカラスがいる不気味なエリアが、緑の地だったと聞かされ、フュリオサは落ち込みます。

マックスは、シタデルの砦を奪うことを提案します。シタデルの砦には水が豊富にあり、植物もある場所だからです。しかも支配者のイモータンはフュリオサたちを追跡中で、留守にしているからです。

フュリオサたちは、鉄馬の女性たちと一緒に来た道を戻ることにします。追跡をあきらめかけていたイモータンでしたが、フュリオサたちが戻ってきたのを見て再び追いかけます。

フュリオサはイモータンと戦い、なんとか勝利します。イモータンが殺されたという知らせは、あっという間に他の車にも伝わります。谷まで到達したところで、ニュークスが自分を犠牲にして、リクタスを巻き込み、車を横転させます。リクタスの車が谷を塞ぎ、追跡車両が追ってこられなくなります。

砦に戻ったフュリオサは、イモータンの死体を民衆に見せ、民衆はイモータンの支配から解放されたことを知り、喜びます。フュリオサコールが起こる中、フュリオサは人ごみにまぎれて立ち去ろうとするマックスを見ます。目を合わせたフュリオサは、マックスにこの先の幸運を祈ります。

 

マッドマックス 怒りのデス・ロード丨見どころ解説

出典:IMDb

CGなしのド迫力映画

ほぼCGなしで撮影した映像は迫力満点。

高速走行している車から車へ飛び移るシーンは、すごいとしか言いようがないです。

 

ほぼ2時間カーチェイス

物語の冒頭から最後までほぼカーチェイス

逃げ切れるかハラハラドキドキしながら見てました。

 

ライブ感覚で楽しめる映画

 

映像の凄さもさることながら、音響の凄さも感じられる作品になっています。

カーチェイスシーンではロックが流れて映画を盛り上げます。

 

マッドマックス 怒りのデス・ロード丨ネタバレあらすじ、見どころ解説まとめ

ここまで映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじ、見どころについて、紹介してきました。
 

汚染された世界で緑の地を目指し、5人の美女と元警官マックス、女性戦士フュリオサは逃走劇を繰り広げます。映像のほとんどがカーチェイスのカーアクション。映像に加えて音響効果でも映画を盛り上げます。

最初は映画に戸惑っていましたが、徐々に引き込まれ、映画に見入ってしまいます。痛快カーアクションを見たい方にはおすすめです。

 

以上、「マッドマックス 怒りのデス・ロード|ネタバレあらすじ結末の解説!」についてご紹介しました!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

コメント

  1. […] ・EXILEのAKIRAが声優に起用された理由   についてまとめていきたいと思います。   映画マッドマックスの登場人物キャスト解説!ネタバレ口コミ感想も…sabostudio.jp マッドマックス 怒りのデス・ロード|ネタバレあらすじ結末の解説!…sab… […]

タイトルとURLをコピーしました