シン・エヴァンゲリオン劇場版|IMAX、4DX、MX4Dの違いは?どっちを見たほうが楽しめる?

【公式】MX4D/4DX 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、:破、:Q 4D版』予告

2021年3月8日より公開の「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は2007年より公開された新劇場版シリーズ4部作の完結編です。

この映画は通常版の公開日と同じ日から、IMAX版、4DX版、MX4D版でも上映中です。通常版とこれらの上映にはどのような違いがあるのでしょうか?

 

今回は、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」IMAX版、4DX版、MX4D版、それぞれの特徴を紹介していきます。ぜひ、新劇場版シリーズの結末を楽しむためにも参考にしてみてください!

 

この記事で分かること
  • 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」IMAX版、4DX版、MX4D版の特徴
  • IMAX版、4DX版、MX4D版のメリット・デメリット
  • 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は通常版の方が見やすい?

IMAX、4DX、MX4Dどれを見た方が楽しめる?

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のIMAX版、4DX版、MX4D版にはそれぞれの楽しみ方があります。

IMAXは臨場感が楽しめる

・巨大なスクリーン
・弓を引いたような形状のスクリーンに合わせて座席の配置されている
・クリアーな音響

壁一面の巨大スクリーンの映像はどの座席からでも見やすいように設計されています。
また、音響も上質です。独立した5つの音声チャンネルがあるスピーカーと高度なチューニングが行われているため、劇場のどの座席からも理想的な音響が味わえます。

臨場感を味わいたい方はIMAXがお勧めです!

 

4DXは韓国発の体験型劇場

・映像に合わせて座席が揺れたり振動する
・シーンに合った風や水や香りの演出がある
・照明を駆使した光の演出がある

4DX版は劇中のシーンに合わせてダイナミックな演出が仕掛けられています。

 

MX4Dは米国発の体感型劇場

MX4Dも4DXと同じように体感型の劇場版です。

4DXと同じようにこちらも座席の揺れや振動、風や光の演出により、劇中のシーンをリアルに体験できます。
4DXとの違いはシーンの細かい部分にも演出があるところです。

 

IMAX、4DX、MX4Dそれぞれのメリット・デメリットは?

では、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のIMAX版、4DX版、MX4D版のメリットとデメリットはどんな所なのでしょうか?

IMAXのメリット・デメリット

メリット

・エヴァの戦闘シーンなどはド迫力で楽しめる
・映像に入り込むような感覚が体感できる
・エヴァのシーンを大きな音から細部の音までクリアーな音響で楽しめる

デメリット

・通常版よりも金額が高い
・映像や音響に圧倒され過ぎて疲れる

映画を見るという客観的な視点ではなく、映画の世界に入り込むという感覚で楽しめるようです。

4DXのメリット・デメリット

メリット

・エヴァの戦闘シーンなどをダイナミックに体感できる
・映画のシーンがリアルに感じられる

デメリット

・通常版、IMAX版より金額が高い
・ダイナミックな演出のためストーリーに集中できない
・乗り物酔いする方などは具合が悪くなる可能性がある

MX4Dのメリット・デメリット

メリット

・エヴァの戦闘シーンなどを疑似体験できる
・映画のシーンの細かい部分も体感できる

デメリット

・通常版、IMAX版より金額が高い
怖いシーンなどはゾクっとなる、ビクっとするような細かい部分にも演出がある
・座席の振動や揺れに気分が悪くなる可能性がある

大迫力の映像や高音質で映画の臨場感が楽しめたり、遊園地のアトラクションのように楽しめるところはどれもメリットですね!ただ、それにより体調不良になったり、怖い演出がある場合もありますので、その点には注意が必要です。

また、IMAX版は通常版よりも料金が割高になります。4DX版、MX4D版の料金はさらに高くなります。
金額は劇場により若干異なっていたり、通常版以外の上映は劇場により違っていますので、事前に確認することをお勧めします。 

通常版は見た方がいい?


「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は通常版でも十分に楽しめる作品です。
迫力のある映像やアトラクションのような体感型は苦手な方もいますよね!

ストーリーはどの劇場版でも同じです。落ち着いた環境で映画を楽しみたい!体調不良が気になるという方やストーリーをちゃんと理解したい方は通常版がお勧めでしょう。

 

IMAX、4DX、MX4Dで見た人の感想


エヴァの映画で、IMAX版が今回初めてだったという方も楽しめたようです。また、通常版よりもIMAX版の方が人気があったとの感想もあがっています。
一方の4DXやMX4Dは映画を楽しむよりはアトラクションとして楽しめる劇場版です。

これらの劇場版は、シン・エヴァンゲリオンの世界観からしても通常版よりも楽しめるようです。

まとめ

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』本予告【公式】

いかがでしたでしょうか。

迫力の映像や高音質にこだわりたい方は臨場感のあるIMAXがお勧めです。
また、映画として楽しむよりはアトラクションのように楽しみたい方はダイナミックな演出のある4DXで。細かいところにまで演出されるMX4Dも体感型として楽しめます。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は新劇場版シリーズの完結編です。自分の好みに合った劇場版で、または、いろいろな劇場版で楽しむのもありですね!

 

以上、シン・エヴァンゲリオン劇場版|IMAX、4DX、MX4Dの違いは?どっちを見たほうが楽しめる?についてご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました