スポンサーリンク

嘘を愛する女|原作小説との違いは?キャストについても解説!

ドラマ ミステリー 邦画
この記事は約7分で読めます。

 

【愛した人の全てが嘘だったら、あなたはどうしますか?】

 

2018年に公開された映画『嘘を愛する女』は、観た人の心に、そんな問いかけをされるような作品です。

 

 

実話を元に描かれた本作の脚本・監督は、数々の人気CMを手掛けてきた中江和仁監督が務めています。

 

 

リアルさを上手く表現している本作ですが、映画を鑑賞した人達の間では、小説版『嘘を愛する女』も話題となっています。

果たして、原作小説との違いはあるのでしょうか?

 

 

今回は、そんな疑問を解決するため、映画『嘘を愛する女』の原作小説との違いや、キャストについても解説していきます。

 

「嘘を愛する女」予告
スポンサーリンク

嘘を愛する女|原作小説との違いは?

出典:映画.com

 

原作の元となっている新聞記事とは?

 

本作は「夫は誰だった?」というタイトルの新聞記事を見た中江和仁監督が、記事から着想を得て作ったオリジナル脚本が原作となっています。

 

 

こちらが当時の新聞記事です。

 

 

5年間連れ添った夫が50歳で亡くなりましたが、夫の戸籍や勤務先も全て嘘であったという記事です。

 

病気で亡くなった夫は、亡くなる前、体の具合が悪いにも関わらず病院に行くことを拒んでいました。

 

健康保険証を持っていない夫を怪しんだ妻は、夫が留守の合間に夫の勤務先の病院を訪れます。

 

しかし、その病院に夫は在籍していないことが判明します。

 

 

「あなたは一体だれなんですか?」と問う妻に対し、夫は亡くなる直前「死ぬしかなかった。本当は生きていたかったんだ」と秘密を抱えたまま亡くなってしまったそうです。

 

 

何とも痛ましい話ですが、この話を基に作られた中江和仁監督のオリジナル作品を、小説として書き下ろしたものが、小説版『嘘を愛する女』です。

 

 

小説版『嘘を愛する女』の作者は、岡部えつさんです。

 

 

岡部えつさんは、2008年に「枯骨の恋」で第三回『幽』怪談文学賞短編部門大賞を受賞し、翌2009年に短編集「枯骨の恋」でデビューをした小説家です。

 

 

現在は雑誌「レタスクラブ」で小説『気がつけば地獄』を連載中です。

 

 

それでは、小説『嘘を愛する女』と、映画『嘘を愛する女』に違いはあるのでしょうか?

 

 

小説『嘘を愛する女』では桔平目線で描かれている

 

映画では、主人公の由加利(長澤まさみ)目線で描かれていますが、小説では、桔平(高橋一生)目線で描かれています。

 

 

そのため、謎に包まれた桔平の心情なども細かく描かれており、桔平が由加利の母親に実は会いに行こうとしていた話など、映画にはないエピソードも含まれています。

 

 

桔平の亡くなった妻、万里子は事故死ではなかった。

 

映画では、雨の中外に飛び出し、車にはねられそのまま命を落としてしまった妻、万里子でしたが、小説では事故死ではありませんでした。

 

 

我が子を殺害した罪を認めた万里子は逮捕されます。

 

しかしその間、万里子に何もすることのできなかった自分を強く責めた桔平は、財産の半分を残し、離婚届を出してそのまま行方をくらまします。

 

 

桔平が来ることを待っていた万里子でしたが、公判中自ら命を絶ってしまうのです。

 

 

このように小説では、万里子の亡くなり方が映画よりディープであり、桔平の心の傷がどれだけ深いものであるかも分かります。

 

ラストのシーンが違う

 

映画では、ラストのシーンで桔平が目覚めるところで終わりますが、小説では桔平は目覚めません。

 

 

しかし、由加利が桔平に「小説の最後の章を読んだよ」と語りかけ、小説の最終章が明らかになるのです。

 

 

このように小説『嘘を愛する女』と、映画『嘘を愛する女』はいくつか相違点がありますが、その違いがより、作品の魅力を引き立たせてくれています。

 

嘘を愛する女|キャスト紹介

https://twitter.com/usoaimovie/status/935105224401752064

 

それでは、ここでキャストを紹介します。

 

川原由加利/長澤まさみ

 
 

名前:長澤まさみ
生年月日:1987年6月3日 
年齢:33歳(2020年9月現在)
身長:168㎝

【経歴】

2003年 映画『ロボコン』 日本アカデミー賞新人俳優賞
2004年 映画『世界の中心で、愛をさけぶ』日本アカデミー賞最優秀助演女優賞・話題賞2017年 映画『銀魂』 他

 

小出桔平/高橋一生

名前:高橋一生
生年月日:1980年12月9日
年齢:39歳(2020年9月現在)
身長:175㎝

【経歴】

2016年 映画『シン・ゴジラ』
2018年 映画『億男』
1995年 アニメ映画『耳をすませば』(声優) 他

 

海原匠/吉田鋼太郎

https://twitter.com/usoaimovie/status/934270450766614530

名前:吉田鋼太郎
生年月日:1959年1月14日
年齢:61歳(2020年9月現在)
身長:174㎝

【経歴】

2018年 ドラマ『おっさんずラブ』
2018年 ドラマ『今日から俺は!!』
2019年 映画『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』他 

 

心葉/川栄李奈

https://twitter.com/usoaimovie/status/933545680962048001

 

名前:川栄李奈
生年月日:1995年2月12日
年齢:25歳(2020年9月現在)
身長:152㎝

【経歴】
2010年~2015年 AKB48のメンバーとして活躍
2015年、2016年 舞台『AZUMI』
2018年 映画『センセイ君主』 他

木村/DAIGO

https://twitter.com/usoaimovie/status/933183326881484805

 

名前:DAIGO
生年月日:1978年4月8日
年齢:42歳(2020年9月現在)
身長:178㎝

【経歴】
2003年 DAIGO☆STARDUSTとしてメジャーデビュー
2007年より「BREAKERZ」の結成を発表し、DAIGOとして活動を開始
2008年~ 「天才!志村どうぶつ園」レギュラー出演 
2018年 映画『ニセコイ』 他

 

 

嘘を愛する女| 原作小説 キャストまとめ

「嘘を愛する女」予告

今回は、映画『嘘を愛する女』の原作小説との違いや、キャストについて調べてみました。

 

本作の原作は実話を基に作られた中江和仁監督のオリジナル作品であり、小説と映画ではいくつか相違点もありました。

 

 

特に小説では、桔平目線で映画にはないエピソードも描かれているので、より作品を理解することができるようになっています。

 

 

人を愛することについて考えさせられる作品です。

 

 

是非小説と併せてご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

 
以上、嘘を愛する女|原作小説との違いは?キャストについても解説!についてご紹介しました!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
ランキング
全般ランキングにほんブログ村
U-NEXT
見逃し配信バナー

・無料お試し期間が業界最長の31日間
・無料お試し期間の初回登録で600ポイント付与
・お試し期間終了後も継続すると毎月1,200ポイントが付与される
・登録、解約の手続きが簡単
・無料見放題動画の配信数が業界最多
・最新作がレンタル解禁日にいち早く配信される(一部例外あり)
・動画に加えて雑誌や漫画も読み放題多数
・他の動画配信サービスが取り扱っていない大人向け作品が豊富
・スマートテレビ、Fire TV、Chromecast、PlayStation4に対応
・倍速再生やダウンロードによるオフライン再生が可能
・1つの契約で4回線の登録が可能(家族や友達とシェア可)

ムービーライク

コメント

  1. […] 関連記事まとめ 嘘を愛する女|原作小説との違いは?キャストについても解説!…sabostudio… […]

タイトルとURLをコピーしました