Daughtersドーターズ|映画のネタバレあらすじ結末は?感想評価も!

出典:映画.com
この記事は約6分で読めます。

ルームシェアをして楽しく暮らしていた友人同士の小春と綾乃。2人の生活は、綾乃からの妊娠の告白によって大きく変化することになります。

2人の若い女性が現実と向き合い、変化を受け入れていく10ヵ月を描いたヒューマンドラマです。

今回は映画『Daughtersドーターズ』のネタバレあらすじ、そして感想評価についてまとめました!ぜひ参考にしてくださいね。

 

この記事で分かること

・『Daughtersドーターズ』のあらすじ結末。2人が選んだ生き方とは?

・映画で描かれる一人一人の幸せの在り方が見どころ!

・『tiit tokyo』の衣装が可愛い!

 

 

Daughtersドーターズ丨予告動画

映画『Daughters ドーターズ』予告 【9月18日(金)公開 】

Daughtersドーターズ丨作品情報

タイトルDaughtersドーターズ
原題Daughtersドーターズ
日本公開日2020年9月18日
上映時間105分
ジャンルヒューマンドラマ
監督津田 肇
脚本津田 肇
製作伊藤主税
製作総指揮佐藤崇弘
製作国日本
配給イオンエンターテイメント、Atemo

Daughtersドーターズ丨主な登場人物(キャスト)

出典:映画.com

堤小春(三吉彩花)
彩乃とルームシェアをして暮らしている。27歳。イベントデザイナーをしている。

清川彩乃(阿部純子)
小春とルームシェアをして暮らしている。ファッションブランドの広報をしている。突然小春に妊娠を告げた。

桜木智子(黒谷友香)
沖縄で民宿・食堂を経営している。シングルマザーながらも生き生きと働いている。

Daughtersドーターズ|あらすじネタバレ結末は?

出典:映画.com

『Daughtersドーターズ』のあらすじ(ストーリー)を結末まで分かりやすく解説しています。一部ネタバレ要素を含む場合もございますのでご注意下さい。

Daughtersドーターズ丨あらすじ 【起】

東京の中目黒、目黒川近くのアパートで、小春と綾乃はルームシェアをして生活していました。

2人は27歳の同い年。小春はイベントデザイナー、綾乃はファッションブランドの広報をしており、仕事は異なるもののお互いの価値観も合う親友同士です。

2人はお互いを理解し、自由に、楽しく充実した日々を送っていました。

Daughtersドーターズ丨あらすじ 【承】

ある日、小春と綾乃の2人はランチにいきましたが、その席で突然、綾乃は自分が妊娠していることを小春に告白しました。

綾乃は、子どもの父親はわからないこと、それでも赤ちゃんを産み、シングルマザーとして育てていくことを既に決意しており、小春に話しました。

小春は、今の状況を考えても、あまりにも現実的でないとして反対。

ですが、産婦人科に付き添ってお腹の中の子どものエコー映像をみせてもらった小春は、綾乃を支えていきたいと決意するのでした。

Daughtersドーターズ丨あらすじ 【転】

大きな仕事を終え、綾乃は産休に入ることになりました。

妊娠による身体的な変化に戸惑う綾乃。

綾乃は赤ちゃんのために生活を見直そうとしますが、その一方で次第に小春と言い合いや意見の衝突が増えていきます。

小春と綾乃は、赤ちゃんが生まれる前に2人で沖縄旅行に行く予定でしたが、そんないざこざがあり、結局小春だけが沖縄に行くことになりました。

Daughtersドーターズ丨あらすじ 【結末・ラスト(ネタバレ)】

小春は沖縄で、民宿を営む智子に出会います。

彼女はシングルマザーながらも、幼い子どもを育て、沖縄で生き生きと働いていました。

そんな姿を小春は目に焼き付け、東京に帰ってきます。

綾乃は一人で、赤ちゃんのためのベビーベッドの組み立てを行っていました。

小春はそっとその作業を手伝います。

やがて綾乃は元気な赤ちゃんを出産しました。

横には、綾乃の傍で子どもの世話をする小春の姿がありました。

Daughtersドーターズ|感想評価口コミは?

シングルマザーという選択肢の肯定

日本はシングルマザーに対する偏見が残念ながらまだ残っており、SNSや日常生活の中でも、シングルマザーが傷つくような心無い言葉を使う人が沢山いるそうです。

そんな中で、この映画『Daughtersドーターズ』では、シングルマザーという選択肢を肯定する在り方が数多く描かれています。

綾乃が通う産婦人科医は「命を産みだすことは素晴らしいと思う」と明るく告げてくれますし、妊娠したことを知った綾乃の祖母は驚きながらもとても喜んでくれます。

そして、小春がシングルマザーになると決意した綾乃を支えたいと決心するのは、沖縄で生き生きと働くシングルマザーの智子の姿を見たからです。

シングルマザーは決して悪いことではない。本人も幸せになれるし、子どもを幸せにすることもできる。そんな強いメッセージを感じました。

性別に縛られない幸せの在り方

この映画には、男性側の人物が登場しません。例えば誰の子どもなのか等を調べたりすることは無く、あくまで綾乃と小春の視点で物語が進んでいきます。

子どもを育てるというと、すぐに「母親」と「父親」を思い浮かべてしまいますよね。もちろんそれも幸せの在り方の一つです。でも、それだけが幸せなわけではない、ということをこの映画から感じることが出来ると思います。

「tiit tokyo」の魅力的な衣装

映画の中で注目してほしいポイントが、「衣装」です!

繊細な色遣いやデザインが目を惹いた映画衣装の監修をしたのは、人気のファッションブランド「tiit tokyo」でした。

映画の色彩に合う素敵な衣装に注目して映画を観てみるのもおすすめです!

ちなみに、実際に映画で使用された衣装は販売もされているそうですよ!

Daughtersドーターズ|映画のネタバレあらすじ結末は?感想評価も!のまとめ

映画『Daughters ドーターズ』予告 【9月18日(金)公開 】
ここまで、映画『Daughtersドーターズ』の映画ネタバレあらすじ、結末についてまとめてきました!
 
等身大の女の子2人の姿を通して、自分の生き方や、自分の選択に勇気を持たせてくれる素晴らしい映画の一つだと思いました。
自分の在り方に悩んだ時に励ましてくれるような作品です。ぜひご覧になってくださいね。
 
以上、Daughtersドーターズ|映画のネタバレあらすじ結末は?感想評価も!についてご紹介しました!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

コメント

  1. […] 関連記事まとめ Daughtersドーターズ|映画のネタバレあらすじ結末は?感想評価も!…sabostu… […]

タイトルとURLをコピーしました