ミッドナイトスワン|つまらない?面白い?批判の理由や芸能人の感想評価も

ミッドナイトスワン つまらない
出典:映画ログプラス
この記事は約6分で読めます。

 

2020年9月25日より劇場公開されている映画「ミッドナイトスワン」。
興行収入は3億円超えで、海外も大注目の本作です。

 

新宿のニューハーフショークラブのステージに立っては金を稼ぐトランスジェンダーの凪沙(なぎさ)(草なぎ剛)。ある日、凪沙は養育費を目当てに育児放棄された少女・一果(服部樹咲)を預かる。セクシャルマイノリティーとして生きてきた凪沙。常に社会の片隅に追いやられてきた一果。そんな二人が生活を共にすることで今まで抱いたことのない感情が芽生え始める。

 

この作品で俳優の草彅剛さんがトランスジェンダー役を演じたこと、また、オーディションで一果役に抜擢された新人の服部樹咲さんの演技力に早くも話題を呼んでいます。

 

本記事では、「ミッドナイトスワン|つまらない?面白い?ヤバい理由は草彅剛の演技力?」と題し、すでに観られた方の感想をご紹介します!

つまらない?面白い?理由は?
気になりますね!

 

この記事で分かること

・「ミッドナイトスワン」映画を観た人からわかりづらいの声

・「ミッドナイトスワン」映画を観た人から賞賛の声

・「ミッドナイトスワン」映画を観た人から草彅剛の演技力がヤバかった…

 

9月25日公開『ミッドナイトスワン』100秒予告

ミッドナイトスワン|つまらない?面白い?その理由は?

「ミッドナイトスワン」を観た人の感想、気になりますよね。どこが良くなかったのか?どこが良かったのか?それぞれの理由について紹介します!

つまらないと感じた人の声

 

この作品はセクシャルマイノリティや育児放棄といったテーマを扱っているだけに様々な意見があるようです。特に最後の展開については批判的な意見も多いようです。

また観た人の中には「説明がないからわかりづらい」と感じた方や「途中でぶちっと切れているシーンが何回かあって、そこをもう少し掘り下げて欲しかった」との感想もありました。

このような感想から、ある程度の想像力が必要かもしれません。小説を読んで映画館に行くべきか、先に映画を観て小説を読むべきか…悩んでしまいます。またはこの映画は一度ではなく何度も観たくなる映画かもしれませんね!

 

面白いと思った人の声

 

観た人達からは賛否両論あるようですが、観た人の多くの感想は「見終わった後もずっと余韻が残る」や「こんなに尾を引く映画に会ったのは久しぶり」とか「わざわざ足を運んで映画館に観に行って良かった。」など、高評価の方が多いと感じました。

この映画はある程度の内容は推測出来るかもしれませんし、物語としては暗く重い印象は受けます。見終わった後もきっと考えさせられる内容です。しかし観た人の感想から感動する作品であることは間違いありません!

 

ミッドナイトスワン|監督や芸能人の感想・評価は?

セントチヒロ・チッチ

 

 

吉岡里帆

 

View this post on Instagram

"MIDNIGHT SWAN" 舞台終わり東京に帰ってきて、一目散に観てきました。ずっと見たかった内田英治監督の最新作。 作品に参加されていた仲良しのヘアメイクさんと行ったのですが、夕方の回が終わってからお腹が空くのも忘れて感想を二人で話しました。 舞台裏の話も興味深かった… スタッフさんの細やかな仕事、オリジナルの脚本、 素晴らしいキャストの皆様。 どのシーンを取っても、うまく呼吸が出来なくなるような切なさと愛おしい想いに溢れていて映画的な幻想すらも生々しく訴えかけてくる美しさに感じました。 草彅剛さん演じる主人公の凪沙さん、 服部樹咲さん演じる一果ちゃん。 誰にも邪魔することの出来ない 二人の二人だけにしか分からない愛の形が現代立ちはだかる様々な壁に抗っているようで一観客として救われる感覚となりました。 誰に何と言われても何をされても、たった一人の愛する人にだけ自分の事を分かって貰えれば生きていける。 普通とは何?とか、 皆んなと違う事はそんなに駄目なの?とか、 誰もが大なり小なり持つ苦しみを 純粋な想いと抱き締める力で潰してしまう二人。 作って下さった方々に感謝です。 二枚目の写真は大好きなシーンです。 ラブストーリーと聞いてハッとしました。 ぜひ映画館で。 #映画 #ミッドナイトスワン

A post shared by 吉岡里帆 (@riho_yoshioka) on

 

ミッドナイトスワン|草彅剛の演技がやばかった?

 

草彅剛さんの演技については「女性に見えない」「草彅剛にしか見えなかった」など批判の声もあります。しかし「トランスジェンダーという難しい役どころでも、変わらず見事に自然体で演じ切っていました。」や「草彅剛さんの現時点での代表作となることは間違いない。」など賞賛の声が多い印象です。

草彅剛さんも役作りは大変だったことでしょう。予告動画を見ただけでも、女性のふとした仕草やトランスジェンダーという境遇など、とても研究されているのが垣間見えました。そういった意味でもヤバい演技かもしれません!

 

・草彅剛の存在感が印象に残った
・トランスジェンダーという難しい役を身を削って演じきっていた

など称賛の声が多く上がっていました。

 

ミッドナイトスワン|つまらない?面白い?ヤバい理由は草彅剛の演技力?のまとめ

9月25日公開『ミッドナイトスワン』60秒予告

 

今年一番かもしれないと早くも話題作となっている「ミッドナイトスワン」。

この映画をつまらなそうと思いましたか?それとも面白そうだと思いましたか?

 

多少の批判があるのはそれだけ注目度が高いからだとも言えます。観た後にそれぞれ自分なりに感じることがある作品だと思います。

草彅剛さんの演技は凪沙が憑依していると絶賛されています。凪沙がどうなっていくのかも気になりますし、また新人とは思えない一果役の服部樹咲さんの演技力にも魅了されそうです。一果のことを育児放棄してしまう母親役は水川あさみさん。一果が通うことになるバレエ教室の先生役には真飛聖さんと、他のキャストも素晴らしい方たちばかりです。

また作品の中では一果がバレエダンサーになることを夢に持ちます。予告動画の一果のバレエシーンと力強い音楽も合っていて魅了されそうな予感がしました。一果は夢を掴むことが出来るのでしょうか。その点についても気になります!バレエのシーンは観た人達から美しかったと賞賛されている場面なので、ぜひ劇場のスクリーンで体感したいですね!

 

「ミッドナイトスワン」を観て今生きづらいと感じる人の力になれば。またはこの映画を観た人が、世の中にはいろんな人がいていいと思えれば。みんなが生きやすい世の中になる気がします。

「ミッドナイトスワン」もしかしたら今年一番の話題作となるかもしれません!

ぜひ劇場でご覧になってください。

 

以上、「ミッドナイトスワン」つまらない?面白い?ヤバい理由は草彅剛の演技力?についてご紹介しました!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました