ザ・スイッチ|映画はホラーでグロいし怖い?笑えて面白い?感想評価は?

映画『ザ・スイッチ』予告編

朝おきたら女子高生と殺人鬼が入れ替わってる!?

「ゲット・アウト」「us アス」「透明人間」など近年何かと話題になったホラー映画を数々打ち出しているスタジオ・ブラムハウスから「ハッピーデスデイ」や「パラノーマルアクティビティシリーズ」のクリストファー・ランドンが監督・脚本で新たなホラームービーが登場しました!

「ハッピーデスデイ」ファンからも熱烈に支持されて公開を待たれていた「ザ・スイッチ

1人2役の女子高生役は「名探偵ピカチュウ」主演のキャスリン・ニュートン
殺人鬼役は「パージ」や「ハロウィン」主演のヴィンス・ヴォーン

 

今回は、「ザ・スイッチ」はグロくて怖いのか、面白いかつまらないのかについて感想や評価を交えて紹介していきます。

 

この記事で分かること
  • ホラーでグロいし怖い?
  • 笑えて面白い?
  • 感想評価は?

ホラーでグロいし怖い?

 グロいシーンはしっかりある!

ネタバレにならない範囲でお答えするなら怖いもの、特にグロいシーンが苦手な方にはちょっと刺激が強い程度のグロさはありました。

ホラー慣れしている方でも程よく満足できる感じのグロさです。

しかしグロいシーンが長々続くことはなく、瞬間的にグロいシーンが出る程度なのでさっぱりはしているかもしれません。
どちらかというと「ハッピーデスデイ」のようなコメディ寄りのホラーなので、ホラー苦手だという方にもオススメ出来る作品だと思います。

 ストーリーが凝っているので怖くはない

大前提として女子高生と殺人鬼が入れ替わってしまうということは決まっています。

怖いという感情は人それぞれだと思いますが、心霊的な怖さや殺人鬼が迫ってくる的な怖さはありません。
どちらかというとドキドキハラハラするような怖さでした。

最後まで見終えたあとに「怖かったな…」となるより「面白かった!」となるので、「怖いかも…見るのやめておこうかな」と思っている方は是非怖がらずに観に行って欲しいです。

 

笑えて面白い?

 とっても面白かった!

久々にのめり込んで見られる作品でした。
ドキドキハラハラする感じも程よく、何よりも入れ替わったあとの女子高生(中身は殺人鬼)と殺人鬼(中身は女子高生)の素晴らしい演技に次の展開が楽しみで仕方ありませんでした。

ホラーが好きな方にはニヤリとしてしまうようなオマージュもたくさん含まれていたので楽しみも倍増でした!

 コメディ要素が強いので笑える!

殺人鬼と入れ替わってしまった女子高生を演じるヴィンズ・ヴォーンの演技がとても素晴らしくて見た目はごっついおじさんなのに女の子らしさあふれるキュートな演技をしているのです。
これがまたクセになるかわいさで、「がんばれー!」と応援したくなりました。

主人公の女子高生は普段いじめられっ子体質の気弱な女子高生なのですが、入れ替わってからおじさんの姿で成長していく姿も笑いあり、少しだけ涙あり(?)な展開で楽しめると思います。

つまらなかったという意見はある?

SNSで「つまらなかった」「微妙」「いまいち」などいくつかのネガティブワードで検索してみたところ、なんと1件も見つけられませんでした

評価がかなり高いことがわかりますね!
是非この記事をご覧の方も観に行ってその面白さを体感して欲しいと思います。

みなさん「楽しかった」というコメントが多いようです。
中には今年観た中で最も楽しかったとまでコメントされている方もいますね!

私自身も間違いなく「楽しかった!」という感想です。
大好きな「ハッピーデスデイ」とはまた違った方向性のコメディホラーで、なんならもう一回観に行きたいくらい楽しめたので是非ホラーが好きでコメディホラーも楽しめるという方にはオススメしたい作品でした。
Blu-ray出たら是非買いたいと思います。

 

まとめ

映画『ザ・スイッチ』予告編

いかがでしたか?

ちょっとグロいシーンもありましたが入れ替わった体で思うように動けない2人が面白かったり、友人たちや憧れている彼や家族との心温まるシーンもあって、何よりも主演のキャスリン・ニュートンとヴィンス・ヴォーンの演技が素晴らしかったです。

これから見に行かれる方も、怖いかなグロいかなと様子を見ている方もとっても面白い最高な映画なので是非劇場で見ることをオススメします!

グロいシーンが苦手な方にはちょっと刺激が強い

ホラー慣れしている方には程よく満足できる感じのグロさ

ホラーが苦手な方でもオススメ出来るコメディホラー映画

 

 

以上、ザ・スイッチ|映画はホラーでグロいし怖い?笑えて面白い?感想評価は?についてご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました