カメラを止めるな!リモート大作戦!|あらすじやキャストは?配信はいつになる?

この記事は約3分で読めます。

 

2018年にセンセーショナルを巻き起こした前作『カメラを向けるな!』。

今作はその上田監督がキャストを引き連れ、短編映画『カメラを止めるな!リモート大作戦!』を制作することが緊急決定しました。

今回はその内容について触れていきます。

1.カメラを止めるな!リモート大作戦! – あらすじ

リアルすぎる設定・・・!!

日本は今、新型ウイルスの感染拡大によって外に出てはいけない状況。

物語の主人公である映像ディレクター、日暮れも例にもれず、自宅で悶々とした生活を送っていた。

 

そんな中、とあるプロデューサー二人から1本の電話。

笹原P・古澤P「今月中にドラマを一本作ってくれ」

 

日暮D「(・。・;」

日暮D「家から出れないこの状況で撮影は出来ませんよ…(-_-;)」

 

と、まるでプロデューサーの言葉を正気かと言わんばかりに渋る日暮。

プロデューサーの無茶振り

しかし続けざまにプロデューサーはこう答える。

笹原P「スタッフキャスト全員、自宅から一歩も出ず、一度も会わず、完全リモートで作ります」

 

日暮D「えええ(・。・;」

かくして、完全リモートでの映像制作が始まる…!

2.カメラを止めるな!リモート大作戦! – キャストはどうなる?

 

完全にリアルタイムな舞台背景と相まって、図らずとも気になるのがそのキャスト。

なんと、前作『カメラを止めるな!』のキャストが再集結するそうです!

前作が斬新で面白かっただけに、キャストが次はどうなるのか気になりますね!

 

しかも!!

 

 

一般の方もリモートで参加できるそうなのです!

これはすごいことですよね!

これはなにやらバズる予感…!

3.カメラを止めるな!リモート大作戦! – 配信はいつになる?

なんと、4月末から5月頭頃にYouTubeで無料配信されるそうです。

しかも皆さんおなじみのYouTubeでの配信

これはなにやらバズる予感…!(二度目)

4.カメラを止めるな!リモート大作戦! – まとめ

新型コロナウイルスの感染拡大。未曾有の事態に世界中が不安に包まれています。外出自粛要請、感染への不安により「人に会えない」状況が続いています。いま、自分にできること。それはやはり「明るいエンターテイメント」を創って、それを楽しんでもらうことだと思いました。いま下を向いている誰かに前を向いてもらいたい。本作で誰かの暗い気分を少しでも明るくできたらと思います。
現在、仕事を失い生活の危機に瀕しているクリエイターが沢山います。そんな人達に「人と会えない状況でも知恵と工夫でものづくりは出来る」と前を向いてもらいたい。完全リモート制作の本作が、誰かにとって「新たな仕事を創出するヒント」になればとも思っています。
現在、絶賛ドタバタと制作中です。どうぞお楽しみに!

上田慎一郎監督(監督・脚本・編集)

上田監督が言うように、「どんな悪い状況でも前を向いてもらいたい」、この言葉がなにより胸に染みてきます。

これからの時代、昔よりもっと、行動できる選択肢は増えています。

その選択肢を使って、暗くなるより明るくなれる未来をみんなで作っていけたらいいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました