浅田家!映画の結末ネタバレあらすじは?菅田将暉出演!

出典:「浅田家!」公式ページ
この記事は約8分で読めます。

 

最後に家族写真を撮ったのは、いつですか?

 

入学式・卒業式・人生の節目の日、そして何もない日にも撮る家族写真。

後で家族写真を見返すと、ポカポカと心が温かくなります。

でも浅田家の家族写真は、ちょっと風変わりなものでした。

風変わりな写真は注目され、撮影者は一躍時の人になります。

彼の名前は浅田家の次男坊・政志。

「浅田家!」は写真家・浅田政志を通して家族のあり方について描いた、実話映画です。

 

家族愛が話題になっている映画「浅田家!」の、ネタバレあらすじをご紹介します。

 

この記事で分かること

・映画「浅田家!」は実在のプロカメラマン・浅田政志の半生が描かれた映画であること。

・映画「浅田家!」は、写真を通して東日本大震災を通して描いた映画であること。

・映画「浅田家!」では、二宮和也の卓越した演技が堪能できること。

浅田家!丨予告動画

映画「浅田家!」予告【2020年10月2日(金)公開】

浅田家!丨作品情報

タイトル 浅田家!
日本公開日 2020年10月2日
上映時間 127分
ジャンル ヒューマンドラマ
監督 中野量太
脚本 中野量太/菅野友恵
製作 小川真司
製作総指揮 山内章弘/臼井央
製作国 日本
配給 東宝

浅田家!丨主な登場人物(キャスト)

浅田家

出典:映画.com

 

浅田政志(二宮和也)

カメラマンになるために、専門学校へ。卒業後はしばらくフラフラしていたものの、家族写真をきっかけにプロの道へと進むことになりました。

浅田幸宏(妻夫木聡)

政志の兄。弟に振り回されるも、写真撮影に協力的。

浅田章(平田満)

政志と幸宏の父親。政志がカメラをはじめるきっかけを作る。

浅田順子(風吹ジュン)

政志と幸宏の母親。看護師として勤務していました。

 

浅田家!丨ネタバレあらすじ(ストーリー解説)

浅田家

出典:公式Twitter

 

「浅田家!」は、実話をベースに描かれた映画です。

一時はフラフラしていた主人公の政志。

家族の協力もあり、プロカメラマンへの道へ進みます。

そして2011年の東日本大震災で、政志は新たな家族写真を撮ることを決意するのでした。

ちょっと変だけどほっこりして、そして心がほっこりする映画「浅田家!」。

ネタバレありの内容をご紹介します。

「浅田家!」のあらすじ(ストーリー)を結末まで分かりやすく解説しています。一部ネタバレ要素を含む場合もございますのでご注意下さい。
 

浅田家!丨あらすじ 【起】家族写真を撮る次男坊

写真の専門学校に通っていた政志は、卒業制作として写真を撮ることになりました。

モチーフは家族。

政志が撮影した写真は、学校長賞を受賞しました。

学校卒業後は職にも就かずにブラブラする日々。

そんな中、お父さんの章が消防士になりたかった話を聞き、消防署で写真を撮ることにしました。

家族全員、消防士の服に身を包んで。

消防士の次はレーサーの写真。極道の写真もバッチリ撮っちゃいます。

なお家族写真を撮るには、撮影許可が必要になります。

撮影許可を得る担当は、お兄ちゃんの幸宏。

家族の協力で、ちょっとおかしい家族写真が出来上がりました。

 

浅田家!丨あらすじ 【承】プロのカメラマンへ

政志は三重県から、東京へと上京。

彼女である若菜の家に上がり込みます。

一応仕事に就くものの、やる気ゼロ。

自分の作品を出版社に売り込むものの、どこも振り向いてもらえない。

そんな中で赤々舎(実在の出版社。今回の映画にも協力)に、見初められました。

また個展も開くようになり、少しずつ政志の写真が認められるようになります。

そして政志は、権威のある写真賞を受賞。

プロのカメラマンとして、成功への道を歩んでいました。

 

浅田家!丨あらすじ 【転】東日本大震災

2011年3月11日午後2時46分18秒、宮城県沖を震源地とする大地震が発生。

犠牲者1万5899人を出す、大災害です。

政志は、ボランティアで写真洗浄の仕事に就いていました。

津波の被害でボロボロになってしまった写真。

写真に写っているのは、はじける笑顔をした家族。

誰に見せるわけでもなく、写真集として出版するわけでもない写真。

それでも写真を撮るのは、家族の思い出になるから。

しかし、今は地震や津波で何もかも失ってしまった状態。

思い出の写真を探そうと瓦礫の中を探す人もいますが、簡単には見つかりません。

 

浅田家!丨あらすじ 【結末・ラスト(ネタバレ)】大切な瞬間を写す

東北で政志の心を突き動かしたのは、1人の少女でした。

彼女は津波で、父親をうしなっています。

少女が探していたのは、父親の写真。

でも、どうしても見つからないというのです。

政志は再びカメラを撮り、写真を撮りました。

被写体は、東北で懸命に生きる家族です。

政志が東北で家族写真を撮っているなか、お父さんの章が倒れた報せを受けます。

政志の心に浮かんだのは、カメラを取って浅田家の家族写真を撮ろうとする父親の姿でした。

 

浅田家!丨見どころ

主演に二宮和也。

浅田家一家には、平田満・風吹ジュン・妻夫木聡と実力派が勢揃い。

さらに、菅田将暉や黒木華といった主役級のスター達が映画を彩ります。

しかし「浅田家!」のみどころは、豪華出演者だけではありません。

難しい時代だからこそ心に響く、「浅田家!」の見どころをご紹介します。

 

二宮和也の演技力が凄まじ過ぎる!

出典:IMDb

二宮和也の「泣き」の演技は、素晴らしい以外の言葉が見つかりません。

役者の卵達が最初に躓くのが、「泣き」の演技でしょう。

「泣く」と一言言っても、いろんなシチュエーションがあります。

嬉し涙・辛い涙・悔し涙・悲しい涙など、それぞれに応じた泣き方をしなければいけません。

単に、「わーん」と涙を流せば良いだけの話ではないのです。

しかし二宮和也は、それぞれのシーンやシチュエーションに合わせて、「泣く」演技を披露していました。

彼の演技力は、ジャニーズどころか日本人俳優の中でもトップクラスに位置しています。

 

コスプレ写真の裏側にある家族の絆

コスプレ姿の家族写真は、当時かなり話題になりました。

家族写真の裏側にあったのは、家族の絆。

次男坊に付き合う形で写真を撮るも、本人達もかなり楽しんでいる両親。

弟に面倒を押し付けられ文句の1つ2つ言いながらも、写真撮影の協力をするお兄ちゃん。

お兄ちゃんが弟に協力する理由は、「両親が喜ぶから」です。

単純過ぎる理由ですが、家族写真に協力する理由としては十分すぎるほど。

家族がいなければ素敵な家族写真はなく、東北で素敵な出会いもなかったでしょう。

今は何かと難しく複雑な時代だからこそ、今一度家族について考えたいもの。
そんなきっかけを与えてくれる、映画です。

ちなみに映画には、本物の「浅田家」の写真も登場します。

 

浅田家!丨ネタバレあらすじ、見どころのまとめ

『浅田家!』特別プロモーション映像

 

写真は大好きな人との再会を手伝います。
写真は大切な思い出を未来へ繋げてくれます。

何でもない日常風景は、時が経つにつれて特別な日になるでしょう。

写真を通して見えてくるのは、家族と繋がりでした。

映画「浅田家!」をきっかけに、もう一度「家族」について考え直したいものです。

 
以上、「浅田家!映画の結末ネタバレあらすじは?菅田将暉出演!」についてご紹介しました!
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

  1. […] 浅田家!映画の結末ネタバレあらすじは?菅田将暉出演!…sabostudio.jp […]

タイトルとURLをコピーしました