スポンサーリンク

ホワイトアウト|映画のネタバレ!織田裕二主演のあらすじラスト結末は!?

ホワイトアウトアクション
出典:映画.com
アクション スリラー 邦画
この記事は約6分で読めます。

 

映画「ホワイトアウト」は、2000年に公開された、織田裕二さん主演の映画です。

原作は真保裕一さんの小説で、日本最大のダムを舞台に起こるテロと、その中で一人の青年が犯罪組織に立ち向かっていく様子を描いたサスペンスストーリーです。

 

この記事では、映画「ホワイトアウト」のあらすじを、最初から結末までご紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

映画ホワイトアウトのあらすじは?

出典:ファミリー劇場

 

一部ネタバレ要素を含む場合もございますのでご注意下さい。

 

ここからは、映画「ホワイトアウト」のあらすじを起承転結の順に追いながらご紹介していきます。

 

舞台となっている新潟県の奥遠和ダムは、日本最大の貯水量を誇るという設定の架空のダムです。

 

起:親友を亡くした富樫、忍び寄る犯罪の足音

とある冬の日、ダムの運転員である富樫輝男(織田裕二)は、同僚の吉岡和志(石黒賢)と共に山岳遭難者の救助に向かいますが、悪天候の中、視界が真っ白に覆われ天地の識別もつかなくなってしまうというホワイトアウト現象に遭ってしまい、同僚、そして親友でもあった吉岡を亡くしてしまいます。

 

その一方、1人の男がとあるテロ組織の一員に入ろうとしていました。彼の名は小柴拓也(吹越満)。かつて東日本電力で働いていた人物ですが、そこで5年前に起こった無差別テロによって妻子を亡くす、という悲劇に見舞われた男です。

テロ組織「赤い月」に強い恨みを持つ小柴は、偽名で組織の一員となり内部潜入し、赤い月を内部から根絶やしにしようと目論んでいるのです。

 

承:孤独な戦い

吉岡が他界して2ヶ月たったある日、吉岡の婚約者である平川千晶(松嶋菜々子)が奥遠和ダムを訪れてきます。富樫は吉岡の遺品を千晶に渡すために待っていましたが、千晶の到着直後、テロリスト集団がダムを占拠するという最悪の事態が起きてしまうのです。このタイミングでダムを訪れた千晶も、人質の一人として拘束されてしまいます。

 

犯行組織は政府に50億円という多額の金と自分達の脱出用ヘリを要求し、もし応じなければ人質にとった職員全員を殺害、その上ダムも破壊すると告げ、ダム内部に爆破装置が取り付けられます。ダムの爆破とはつまり、下流域に住む20万世帯が全滅することも同時に意味していました。タイムリミットは24時間。

 

たった一人現場から逃げ延びた富樫は、千晶や職員たち、そして下流域の住民を救うと自らを奮い立たせ、果敢にも単身でテロリスト達を1人ずつ倒していきます。

ダム内部の構造を熟知する富樫は、発電設備を止めて水道から外へ脱出、やっとのことで外部の警察と連絡を取り、テロ組織の情報を提供。そしてその組織が「赤い月」であること、また、組織のリーダーが宇津木弘貴(佐藤浩市)であることが判明します。

 

転:宇津木の目論見、復讐に燃える小柴

警察は未だ身動きが取れず、要求された金と脱出用ヘリを用意するしかありませんでした。

その状況の中、奥遠和ダムに再び戻った富樫は、赤い月の中で内部抗争が起きていることを知ります。

実はリーダーの宇津木は、組織さえも欺いて50億円を独占し、単身で逃亡する計画を企てていました。かつて妻子を殺され、復讐の為に偽名を使って赤い月に潜入していた小柴は、その目論見を見抜いています。

単身、スノーモービルで逃走する宇津木を、小柴は千晶を連れて追跡します。富樫もまた、その後を追います。

 

映画ホワイトアウトのラスト結末は?

出典:YouTube

 

小柴は宇津木を追い詰めますが、スノーモービルで吹きあげられた雪しぶきで視界を奪われた中、宇津木に銃撃されてしまいます。小柴は復讐を果たせずに無念の死を遂げました。

そこにいた千晶も撃たれ怪我を負ってしまいましたが、後から来た富樫がそこに現れ、寸でのところで命は助かります。富樫は千晶をそこに残し、「必ず戻ってくる」と誓い、宇津木を追います。

 

その後宇津木に追いついた富樫が、スノーモービルを爆破して人工的に発生させた雪崩でヘリを墜落させ、2人はそこで格闘を繰り広げます。

宇津木は富樫の腹部を銃撃、急所は外れますが富樫は絶体絶命のピンチに追いやられてしまうのです。しかしそこへ、墜落したヘリのメインローターが倒れてきます。

一瞬のことに気を取られた宇津木の隙をついて富樫が形勢逆転。宇津木は墜落したヘリのテールローターに頭をえぐられ、とうとう死亡。

ダム内部に仕掛けられた爆弾の起爆スイッチを切ることにも成功。
ダム周辺の住民の無事も、これでようやく守られたのでした。

 

 

そして富樫は最後の力を振り絞ります。何の因縁か天候の状況は最悪、吉岡を亡くした時と同じようにホワイトアウト現象が起きている中、傷を負い気を失っている千晶を迎えに戻るのです…

 

 

翌日、天候も回復し、警察が現場で人質の救出作業に当たっているその時。

傷を負った千晶を抱きかかえて、富樫は戻ってきたのです。

吉岡の時と同じ悲劇を絶対に繰り返さない、富樫はその一心で、ホワイトアウトの魔の手から千晶を見事救い出し、無事に帰ってきたのでした。

 

映画ホワイトアウトのネタバレ!織田裕二主演のあらすじラスト結末は!?まとめ

 

以上、ここまでで映画「ホワイトアウト」のあらすじ・結末までご紹介しました。いかがでしたでしょうか。

 

字面だけ追っていてもハラハラしてしまうようなストーリー。ご紹介したあらすじの中で追いきれなかった細部でも、様々な登場人物が動いています。

原作には登場しなかったキャラクターが数多くいたり、小説だけ読んだことがある方もきっとその違いを楽しめるのではないでしょうか。

ぜひ、まだご覧になっていない方はチェックしてみてください!

 

 

以上、映画ホワイトアウトのネタバレ!織田裕二主演のあらすじラスト結末は!?についてご紹介しました!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク
ランキング
全般ランキングにほんブログ村
U-NEXT
見逃し配信バナー

・無料お試し期間が業界最長の31日間
・無料お試し期間の初回登録で600ポイント付与
・お試し期間終了後も継続すると毎月1,200ポイントが付与される
・登録、解約の手続きが簡単
・無料見放題動画の配信数が業界最多
・最新作がレンタル解禁日にいち早く配信される(一部例外あり)
・動画に加えて雑誌や漫画も読み放題多数
・他の動画配信サービスが取り扱っていない大人向け作品が豊富
・スマートテレビ、Fire TV、Chromecast、PlayStation4に対応
・倍速再生やダウンロードによるオフライン再生が可能
・1つの契約で4回線の登録が可能(家族や友達とシェア可)

ムービーライク

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました