2分の1の魔法丨吹き替え声優は下手?母親役の近藤春菜についても!

この記事は約9分で読めます。

 

ディズニー×ピクサー最新作『2分の1の魔法』。

 

主人公であるイアン・ライトフットは、16歳の誕生日プレゼントに亡き父が母に託した魔法の杖をもらいます。

 

兄であるバーリー・ライトフットとともに亡くなった父親を蘇らせようとしますが、

なぜか失敗してしまい蘇ったのは下半身だけ。

 

「24時間以内に上半身を取り戻せなければ、父さんは消えてしまう――」。

 

ライトフット兄弟の大冒険が始まる!

 

 

『2分の1の魔法』は、『モンスターズ・ユニバーシティ』も手掛けたダン・スキャンロン監督がメガホンを取り、

日本では2020年8月21日に公開。現在大ヒット上映中です!

 

今回は、気になるライトフット兄弟の日本語吹替を誰が担当しているのか?

また、下手といわれているのは本当なのか?

母親役の近藤春奈さんの評判などをまとめていきたいと思います!

 

「2分の1の魔法」☆日本語吹替予告・大ヒット上映中!

『2分の1の魔法』吹き替え声優は下手なのか調査

出典:映画.com

 

ディズニーとピクサーがコラボした待望の新作である『2分の1の魔法』。

今まで『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『カーズ』など、数多くの名作を生み出してきただけに、期待するファンも多いのではないでしょうか。

 

また、主人公であるライトフット兄弟を日本語吹替版で演じるのは、俳優の志尊淳さん・城田優さんです。

そしてライトフット兄弟の母親役は、お笑い芸人・ハリセンボンの近藤春奈さんが演じています!

 

昨今、俳優や芸人が吹き替えを担当するのは珍しくないことですが、毎度賛否が分かれる難しい問題。

今回は『2分の1の魔法』への感想や口コミなどから、声優陣が下手かどうか調査してみました!

 

弟・イアンの志尊淳は下手?

 

ライトフット兄弟の弟・イアンは、亡き父を一目見たいと奮闘する、少しヘタレだけど可愛らしい16歳の少年です。

演じるのは、俳優の志尊淳さん。

 

吹替を担当するのは今回が2度目で、2019年のアメリカ映画『バンブルビー』が初声優でした。

 

『バンブルビー』では、初挑戦だったこともあり、あまり評判は良くなかった様子。

ですが、今回は自身の比較的高い声を活かし、”弟”であるイアンを見事に演じ切りました。

 

実は、今回のイアン役はオーディションで決まったそう。

合格し、城田さんから”兄役になった”と連絡がきたときには、

その瞬間なぜか鳥肌がブワァーって立って、ゆうくんだーー!ってなって、その鳥肌の写真を撮ってそのままゆうくんに送った。

ということがあったそうです。

 

城田さんとの仲の良さが伺えるだけでなく、志尊さんの”弟っぽさ”が伝わるエピソードですよね。

 

前回を踏まえての努力+ハマり役 で、今回の吹替は大成功だったのではないでしょうか?

 

 

城田優への評価に驚き!

 

内気なイアンと対照的に、魔法など面白いことが大好きな兄・バーリーを演じたのは、こちらも俳優の城田優さんです。

 

城田さんといえば、2015年に公開されたディズニー実写映画『シンデレラ』で、

シンデレラの相手役であるキット王子の吹替をしたことでも注目を集めました。

 

 

感想や口コミを見ている限り、城田さんの悪い評価は一度も見ないくらい、

とてもバーリーにハマっていた!といった声が多数見受けられました。

 

アニメ声優には初挑戦だったものの、海外ドラマやナレーションなど

声を使ったお仕事もされているので、まったく違和感を持たずに見られた方が多かったのではないでしょうか。

 

 

また、劇中にバーリーが口ずさんだ歌が上手すぎる!といった声も。

 

『シンデレラ』が公開されたときには、シンデレラ役を演じた女優・高畑充希さんと音楽番組でデュエットを披露し一躍話題に。

 

今回も、2020年8月26日(水)にフジテレビで放送された「FNS歌謡祭 夏」に志尊さんと出演し、主題歌であるスキマスイッチの「全力少年」をカバーしました。

とても楽しそうに歌われていて、ライトフット兄弟を演じたことでより深まった絆を感じられます!

 

城田さんは、もはや声優としての地位も確立しているようにも思えました。

演技に歌に、多彩な才能を見せてくれることを今後も期待したいですね!

 

 

母親役の近藤春奈が下手?

 

主役ではないものの、ライトフット兄弟の次に声優として注目を集めたのは、

母のローレル・ライトフットを演じた近藤春奈さんです!

 

近藤春奈さんは、吉本興業所属の人気お笑い芸人「ハリセンボン」のツッコミ担当。

 

本業の芸人だけでなく、ドラマや映画、情報番組でもレギュラー出演するなど、幅広い活躍を見せている近藤さんですが、

今作での評判は、残念ながらイマイチだったようです。

 

2014年には『プレーンズ2』にも吹替として出演し、ディズニーアニメーション作品としては2度目の吹替挑戦となりましたが

なぜ今回はあまり評判が良くなかったのでしょうか?

 

母親役と顔がそっくり!

 

一つ理由として挙げられるのは、

演じたローレルが、近藤さんに”激似”であることだと思います。

 

 

比較写真を用意しましたので、是非ご覧ください。

出典:ディズニームービー

ライトフット兄弟を心配しながらも、優しく見守るローレル。

 

ハリセンボンプロフィール 出典:吉本興業

こちらの左にいる方が、近藤春奈さん。

確かに、ふっくらとした体形や眼鏡など、似ている箇所が多いですよね。

 

キャラクターと声優がそっくりで、かつ声優が有名人だと

声を聞いただけで実物の人が重なり、作品にのめり込みづらくなってしまうのではないかと思いました。

 

実際に「顔がチラついて集中できなかった」という感想もちらほら見られます。

ピクサーはキャラクターと声優を似た人物にする傾向があるようですが、今回は裏目に出てしまったのかもしれません。

 

俳優2人と比較されてしまう?

 

もう一つは、

主役の2人上手さが際立ち、比較される対象になってしまった

ということではないでしょうか。

 

 

俳優が吹替を担当することはプロモーションという意味でも効果が高く、

最近では頻繁に起用されています。

ですがクオリティは保証されていないので、批判がくることもしばしば。

 

しかし『2分の1の魔法』で主役を務めた2人は、もともと親交が深かったこともあり、

予想をはるかに超えて役にマッチしていたためとても高評価でした。

 

ローレル役の近藤さんに少しでも違和感を感じたことで、2人と比較してしまったという人もいるのではないでしょうか。

 

 

もちろん、「役にピッタリで感動した!」などの感想もあり、悪い評判ばかりではありません。

以前吹替を担当した『プレーンズ2』では好評だったでようです。

 

また次回、近藤さんの良さが前面に発揮された役で吹替を見られることを祈ります!

 

『2分の1の魔法』日本語と英語の吹き替えキャスト一覧

 

現在劇場では吹替版が多く上映されているようですが、

字幕版でも人気の俳優が起用されています!

キャスト一覧は以下の通りです。

 

キャラクター 原語版 日本語吹替版
イアン・ライトフット トム・ホランド 志尊淳
バーリー・ライトフット クリス・プラット 城田優
ローレル・ライトフット ジュリア・ルイス=ドレイファス 近藤春奈(ハリセンボン)
ウィルデン・ライトフット カイル・ボーンハイマ― 宗矢樹頼
コーリー オクタヴィア・スペンサー 浦嶋りんこ
コルト・ブロンコ メル・ロドリゲス 村治学
スペクター リナ・ウェイス 斎藤貴美子
ゴア アリ・ウォン 大井麻利衣
デュードロップ グレイ・デリスル 林真里花
グレックリン トレイシー・ウルマン 新谷真弓
ガクストン ウィルマ―・バルデラマ 丸山荘史
アヴェル ジョージ・プサラス 魚建
フェンウィック ジョン・ラッツェンバーガー 立木文彦

 

 

『2分の1の魔法』吹き替え声優は下手?母親役の近藤春菜についても!のまとめ

志尊淳&城田優主演!「2分の1の魔法」特別映像<2人の絆篇>

 

弱気なイアンと陽気なバーリーがお互いの良さを出し合いながら成長し、大冒険に出る『2分の1の魔法』。

特別映像では、息ピッタリの志尊さんと城田さんを見ることができます。

 

さすがピクサー!と言えるような飽きさせない展開に、

ハマってしまうこと間違いなしです!

 

是非、ご紹介した声優さんにも注目して、楽しんでくださいね。

 

以上、「2分の1の魔法丨吹き替え声優は下手?母親役の近藤春菜についても!」についてご紹介しました!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました